【保存版】池袋のおすすめラブホテルTOP10をランキング形式でまとめてみました!

こんにちは!
ラブホラボ編集部です。
今回は、日本有数の歓楽街「池袋」にある、評判の高いおすすめラブホテルをランキング形式でまとめてみました。

池袋とは?

池袋の街並み

夜の池袋駅東口の様子。世界で2番目に乗降客数の多い駅である。

副都心と言われる「池袋」は、都内でも有数の繁華街のひとつです。池袋駅は、丸ノ内線、有楽町線、副都心線、東武東上線、西武池袋線、湘南新宿ライン、埼京線 、山手線、の合計8路線が乗り入れている巨大ターミナル駅でアクセス抜群であり、毎日の乗降者数は世界第2位にランキングされているほどです。池袋駅を境として東側のエリアは巨大商業都市となっており、西側のエリアはどことなく芸術的な匂いがする文化都市でありながら西一番街などの歓楽街も広がっています。

池袋のラブホテル事情

池袋北口のラブホ街。カラフルなネオンが目立つ。

引用:孤独の皇帝(仮) (@sukautolife24) – Twitter
池袋駅の周辺には多くのラブホテルがあり、全部で80件以上あると言われています。どこに行ってもラブホテルが点在しているのが池袋の特徴ですが、中でも西口エリア北口エリアにはたくさんのラブホテルが集まっておりラブホ街を形成しています。一方、東口には有名なサンシャイン通りから一本奥に入った通りなどに点在していますがラブホ街を形成している様子は伺えません。格安から高級まで様々なホテルが存在していますが、全体の相場観としては安めのホテルが多い印象となっています。

池袋のおすすめラブホテルランキングTOP10!

それでは、池袋のおすすめラブホテルランキングになります。

池袋のおすすめラブホテル第10位『チャリチョコ』


引用:ホテル チャリチョコ – ホテルトップ 東京都 豊島区 (関東) のラブホテル・ラブホ

こちらは、池袋エリア随一の安さを誇るラブホテル『チャリチョコ』になります。横浜や町田でラブホテルを運営してるCUEグループが運営しています。このホテルの特徴としては、部屋が狭い印象がありますが、その分コストパフォーマンスが抜群というところです。また、「チョコ」という文字がホテル名についているようにフロントでチョコを貰うことができるところも魅力のひとつです。

派手な内装のお部屋。インスタ映えを意識したお部屋が多い印象です♪

こちらは『チャリリョコ』の504号室になります。こちらは『チャリチョコ』で、最も高いランクのお部屋であり、お花の模様が書かれているかわいい壁紙が印象的な客室となっています。インスタ映えを意識した可愛いお部屋が多く、低価格ながら女性の人気も意外と高いみたいです。池袋のメトロポリタン口にはCUEグループの運営する『マリンブルー』という海をイメージしたラブホテルもあるのでそちらも是非チェックしてみてくださいね!

もっと詳しく、こちらのラブホテル『チャリチョコ』を知りたい方は、下記の記事にまとめましたのでご覧ください。
関連記事:池袋のラブホテル『チャリチョコ』を調査!アクセスや料金、クーポンや口コミ評判について調べてみました。 | ラブホラボ
系列店のこちらもどうぞ。
関連記事:池袋のラブホテル『マリンブルー』を調査!アクセスや料金、客室画像や口コミ評判について調べてみました。 | ラブホラボ

池袋のおすすめラブホテル第9位『ZEBRA(ゼブラ)』

引用:ホテナビ~レジャーホテル情報(関東・東京都豊島区)

第9位に選ばれたのは『ZEBRA(ゼブラ)』になります。有名女性雑誌のananでも紹介されたこちらのラブホテルは、池袋の東口エリアにあります。独特な外観をしていますが、内装はシンプルでオトナな雰囲気で落ち着いているお部屋が多いのが特徴です。また、池袋の東口エリアでは珍しい「客室内自動精算機」のついているラブホテルであるので、フロントさんと顔を合わさずに精算をすることが可能です。

カラオケ、レインボーブロアバス、ウォーターサーバー、空気清浄機は全室に設置されています♪

『ZEBRA(ゼブラ)』の中でも、最もランクの高い「ZEBRAスイート2」というお部屋になります。木のようなオブジェと光るデスク、温感リアルプロマッサージチェアが印象的なお部屋となっています。女性に人気のバランスチェア「CUVILADY」がついているお部屋もあり、女性ウケ抜群なことは間違いありません。
もっと詳しく、こちらのラブホテル『ZEBRA(ゼブラ)』を知りたい方は、下記の記事にまとめましたのでご覧ください。
関連記事:池袋のラブホテル『ZEBRA(ゼブラ)』を調査!アクセスや料金、クーポンや口コミ評判について調べてみました。 | ラブホラボ

池袋のおすすめラブホテル第8位『VARKIN(バーキン)』

引用:VARKIN HOTEL(バーキンホテル)|東京・池袋|オフィシャルサイト

第8位に選ばれたのは、真っ黒な外観が目を引く『VARKIN(バーキン)』です。北口エリアのラブホ街の入口付近にあるこの『VARKIN(バーキン)』は、池袋の中でも有数のデザイナーズホテルで、全室にジェットバスブルートゥース対応スピーカー、最高品質のフランスベッドなどが完備されています。

温かみのあるフローリングが印象的なお部屋です♪

こちらは『VARKIN(バーキン)』の1004号室になります。アジアンテイストで女性ウケ抜群の落ち着いた雰囲気のあるお部屋となっています。なんとベットにはアニメのような天蓋もついていて、異国に来たような雰囲気を味わうことができるのが特徴です。部屋によっては、シャンデリアがついていたりお風呂が鏡張りだったりとレパートリーの多いホテルです。
もっと詳しく、こちらのラブホテル『VARKIN(バーキン)』を知りたい方は、下記の記事にまとめましたのでご覧ください。
関連記事:池袋のラブホテル『VARKIN(バーキン)』を調査!アクセスや料金、クーポンや口コミ評判について調べてみました。 | ラブホラボ

池袋のおすすめラブホテル第7位『艶(エン)』


引用:::: hotel en :::

第7位に選ばれたのは、こちらのラブホテル『艶(エン)』になります。池袋西口五差路の近くにあり、「ヨーロッパ風のセンスラグジュアリーをミックスした大人かわいい隠れ家」をイメージしているそうです。池袋エリアにあるホテルの中でも昔からある老舗といった立ち位置をしているホテルです。

緑の壁紙が落ち着きを演出してくれていますね♪

こちらのお部屋は、『艶(en)』の102号室になります。クールな濃いグリーンが、独特な雰囲気を醸し出しているのがわかりますね。座り心地の良さそうなソファもあり、長時間の滞在におすすめのホテルかもしれませんね。また、503号室は禁煙ルームであり、タバコの香りが苦手な方も安心して利用できるホテルです。
もっと詳しく、こちらのラブホテル『艶(エン)』を知りたい方は、下記の記事にまとめましたのでご覧ください。
関連記事:池袋のラブホテル『艶(エン)』を調査!アクセスや料金、クーポンや口コミ評判について調べてみました。 | ラブホラボ

池袋のおすすめラブホテル第6位『AILU(アイル)』


引用:池袋 ホテル アイル

第6位に選ばれたのは、『AILU(アイル)』です。池袋駅西口から徒歩1分のところにある最強の立地のラブホテルです。このホテルの隣りにある『DOMANI(ドマーニ)』も系列店です。大切な女性と行く際、これらのホテルであれば喜んでくれること間違いなしです。女性ウケの良いアメニティもたくさん揃っているみたいなので、手ぶらで行っても大丈夫かもしれませんね!

シンプルなお部屋だが花柄の壁紙を少し入れるなどしてアクセントも加えていますね♪

こちらは『AILU(アイル)』の最高級Aタイプのお部屋「606号室」になります。大型プラズマテレビがついていたり、テラス付きのビッグサイズのバスルームがついていたりと都会にいる喧騒を忘れさせてくれるようなラブホテルです。
もっと詳しく、こちらのラブホテル『AILU(アイル)』を知りたい方は、下記の記事にまとめましたのでご覧ください。
関連記事:池袋のラブホテル『AILU(アイル)』を調査!アクセスや料金、クーポンや口コミ評判について調べてみました。 | ラブホラボ

池袋のおすすめラブホテル第5位『AROMA BARU(アロマ バル)』


引用:PRIVATE HOTELS AROMA

AROMAグループが運営するホテル『AROMA BARU(アロマ バル)』。ホテルに足を踏み入れた瞬間から、リラックスしてしまうような香りが漂います。「ORIENTAL」「JAVA」「JAPANESE ORIENTAL」「JAPANESE MODERN」「JAPANESE NATURAL」という5つのコンセプトで全13部屋が構成されています。

見ているだけでアジアンな雰囲気が漂ってきますね♪

こちらはアロマバルの101号室になります。『AROMA BARU(アロマバル)』の中でも最高級ランクのお部屋になります。「オリエンタル」をテーマにした客室内は、海外にある高級リゾートホテルを想像させますね。カップルでの記念日に利用するのにもおすすめですよ。
もっと詳しく、こちらのラブホテル『AROMA BARU(アロマ バル)』を知りたい方は、下記の記事にまとめましたのでご覧ください。
関連記事:池袋のラブホテル『AROMA BARU(アロマバル)』を調査!アクセスや料金、ラブホ女子会や口コミ評判について調べてみました。 | ラブホラボ

池袋のおすすめラブホテル第4位『Fooo(フー)』

引用:Fooo ホテナビ~レジャーホテル情報(関東・東京都豊島区)

こちらの『Fooo(フー)』は、デートスポットである南池袋公園の目の前にあるラブホテルです。ラブホらしい妖艶な外観と女子が喜びそうなキラキラとした部屋が特徴です。また、このラブホテルには貸切風呂があり、お部屋を利用している方なら誰でも使うことができます。30分300円で利用できますが下の506号室であれば無料で使うことができます。

青と白で心静まる空間となっていますね♪

こちらは『Fooo(フー)』最高級ランクの506号室になります。青のLEDライトが落ち着いた大人な空間を演出してくれています。他にも『Fooo(フー)』には505号室に和室のお部屋があったりと様々なコンセプトのお部屋で楽しませてくれます。池袋の東口エリアにおいてトップクラスの人気があるのもうなずけますね!

もっと詳しく、こちらのラブホテル『Fooo(フー)』を知りたい方は、下記の記事にまとめましたのでご覧ください。
関連記事:池袋のラブホテル『Fooo(フー)』を調査!料金や口コミ、アクセスやクーポンについてまとめてみました。 | ラブホラボ

池袋のおすすめラブホテル第3位『RAMSES CLASSIC(ラムセスクラシック)』


引用:RAMSES CLASSIC | RAMSESグループ

こちらの『RAMSES CLASSIC(ラムセス クラシック)』は、池袋エリアで4店舗を展開するラブホテルチェーンのRAMSESグループが運営するラブホテルになります。RAMSES本店であり、池袋エリアで長い間トップレベルの人気を誇るラブホテルです。外装内装ともに細部までこだわっており、このホテルに泊まるとセレブになった雰囲気を味わうことができることでしょう。

「Classic」という名がつくにふさわしいような豪華な部屋ですね♪

こちら『RAMSES CLASSIC』Aタイプの802号室になります。先程セレブ気分と言いましたが、まさにそのとおりだというほどの豪華さが伝わってきますね。最高級のラブホテルに来たからには、このような最高級のお部屋に泊まってみるのがおすすめです!また、ラブホ女子会などにも対応しているホテルなのでぜひぜひ検討してみてくださいね!

もっと詳しく、こちらのラブホテル『RAMSES CLASSIC(ラムセスクラシック)』を知りたい方は、下記の記事にまとめましたのでご覧ください。
関連記事:池袋のラブホテル『RAMSES CLASSIC(ラムセス クラシック)』を調査!アクセスや料金、予約方法や口コミ評価もまとめてみました! | ラブホラボ

ちなみに、現在ラムセスクラシックの横には新規店舗のラムセスタワーがオープンしていますのでそちらもチェックしてみてくださいね♪
関連記事:池袋のラブホテル『RAMSES TOWER(ラムセスタワー)』がオープン!アクセスや料金、客室画像や口コミ評判について調べてみました。 | ラブホラボ

池袋のおすすめラブホテル第2位『X(エックス)』


引用:HOTEL X ホテナビ~レジャーホテル情報(関東・東京都豊島区)

池袋エリアの中でもド派手なことで有名なラブホテル『X(エックス)』。有名なSARAなどのラブホと同じ、業界でも有名な設計事務所を使っており、LEDをふんだんに使った内装が特徴的なラブホテルとなっています。そのため、ラブホテルでしか味わえない非現実感を増し増しで味わえるので、味気ないラブホテルに飽きたときにはこの『X(エックス)』に彼女を連れて行っちゃいましょう♪

金色に輝くお部屋。床に埋め込まれたオブジェが目立ちます♪

こちらは池袋の501号室になります。LEDをふんだんに使っており、床にまで装飾が埋め込まれています。キラキラの黄金のお部屋は、宿泊者の金運を上げてくれるかもしれませんね♪

また、カップル利用だけでなく、ラブホ女子会でも使えるのがこちらのラブホテルの特徴です。キラキラの中でのラブホ女子会は、バリアン女子会と違った楽しみ方をすることができること間違いなしです!

もっと詳しく、こちらのラブホテル『X(エックス)』を知りたい方は、下記の記事にまとめましたのでご覧ください。
関連記事:池袋のラブホテル『X(エックス)』を調査!アクセスや料金、予約方法や口コミ評判について調べてみました。 | ラブホラボ

池袋のおすすめラブホテル第1位『Domani(ドマーニ)』


引用:ラブホテル ドマーニ 池袋

第1位はこちらの『DOMANI(ドマーニ)』になります。大人気なラブホテル『DOMANI(ドマーニ)』の魅力は、なんと言っても池袋西口池袋メトロポリタン口から徒歩1分という抜群の好立地にあることです!周りには多くの飲食店おしゃれなバーがありながら、入口付近は人目につきにくいところにあるので、ラブホテルの場所として完璧です。また、こちらの『DOMANI(ドマーニ)』はあの「天気の子」のモデルとなったラブホテルで注目されているアツいラブホテルです♪

昔から大人気のラブホテルのひとつ。駅前でありながら部屋が広いのでラブホテル特有の窮屈感がありませんね♪

ルーフが開閉するので雨の日も余裕です♪

こちらは『DOMANI(ドマーニ)』の最高級ランクにあたる703号室になります。池袋駅の目の前で開閉式の天井がついた露天風呂に入ることができルノが特徴です。客室は、これまで紹介した『X(エックス)』や『Fooo(フー)』のようなLEDを使ったキラキラとしたラブホテルとは違い、大人な雰囲気で長い時間滞在しても落ち着いていられる雰囲気のお部屋となっています。また、ドライサウナがついているお部屋もあるので、ゆっくり楽しむことができます。

もっと詳しく、こちらのラブホテル『Domani(ドマーニ)』を知りたい方は、下記の記事にまとめましたのでご覧ください。
関連記事:池袋のラブホテル『Domani(ドマーニ)』を調査!アクセスや料金、クーポンや口コミ評判について調べてみました。 | ラブホラボ

さいごに

いかがでしたでしょうか?
ラブホテル選びに迷ったときは、値段だけ見てすぐに選ばずに、ラブホ検索サイトの「ハピホテ」や当サイト「ラブホラボ」、ツイッターなどのSNSを駆使し色んな人の口コミを見て選ぶようにしましょうね。そのようにしたら、きっとあなたにあったラブホテルが見つかるはずです!
それではまた!

関連記事:【保存版】新宿歌舞伎町のおすすめラブホテルTOP10をランキング形式でまとめてみました! | ラブホラボ

  • コメント: 0

関連記事

  1. 駅チカ有!東京都内のラブホ女子会におすすめのラブホテル10選!

  2. 【保存版】南武線沿いにあるおすすめラブホテル10選まとめ!

  3. 【保存版】新横浜駅周辺のおすすめラブホテルTOP5をランキング形式でまとめてみました。

  4. ラブホテルのライターはメルカリで売れる?ラブホライターの魅力に迫ってみた!

  5. 謎に包まれたラブホスタッフの日常!?ラブホテルの店員さんあるあるを解説!

  6. コスパ最強で大人気!気分がアガるラブホ女子会を解説!

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。