池袋のラブホテル『ZEBRA(ゼブラ)』を調査!アクセスや料金、クーポンや口コミ評判について調べてみました。

こんにちはラブホラボです。
今回は、池袋にあるラブホテル『ZEBRA(ゼブラ)』について徹底調査いたしました。

ホテル『ZEBRA(ゼブラ)』とは?


引用:『ZEBRA(ゼブラ)』 | ハッピー・ホテル

ホテル『ZEBRA(ゼブラ)』とは、池袋にあるラブホテルになります。実は、このホテル『ZEBRA(ゼブラ)』は、有名女性誌にも掲載されました。カラオケ設備だけでなく、レインボーブロアバスウォーターサーバー空気清浄機が全室に完備されています。女性に人気のバランスチェア「CUVILADY」や高機能マッサージチェアが設置されているお部屋もあります。ちなみにお部屋には自動精算機がついているので、フロントスタッフと顔を合わさずに会計することができますよ!それでは、このレジャーホテル『ZEBRA(ゼブラ)』の詳細を見て行きましょう。

池袋のラブホテル『ZEBRA(ゼブラ)』のホームページを紹介!

引用:『ZEBRA(ゼブラ)』のホームページ
こちらが、池袋のラブホテル『ZEBRA(ゼブラ)』のホームページになります。客室の画像や料金だけでなくイベント情報や新着情報などの情報も見ることができます。ぜひぜひご覧になってみてくださいね。

ラブホテル『ZEBRA(ゼブラ)』の電話番号や住所・アクセス情報について!

ホテル『ZEBRA(ゼブラ)』の電話番号は03-3986-5015で、住所は東京都豊島区東池袋1-37-1になります。また、アクセス情報についてですが、JR池袋駅より徒歩3分になります。東京メトロ池袋駅の29番出口から外に出て、池袋駅東口北の交差点を渡ります。明治通りに入り、200mほど直進すると、左手に「満留賀」という蕎麦屋さんが見えてきますので、その手前の角を左折します。そのまま道なりに60mほど進むと、左手に見えてくるのが「ZEBRA(ゼブラ)」です。

池袋のレジャーホテル『ZEBRA(ゼブラ)』の基本情報!

こちらは、池袋のレジャーホテル『ZEBRA(ゼブラ)』の基本情報についてになります。

部屋数(ルーム数)、建物形式や駐車場について

部屋数(ルーム数)は21室になります。また、ホテルの建物形式はビル形式となっており、駐車場はありません。

使用可能クレジットカードについて

お支払い可能なクレジットカードについてですが、VISA、MASTER、JCB、DC、NICOS、AMEXが使えるそうです。

滞在中の一時外出について

滞在中の一時外出は可能です。

ラブホテル『ZEBRA(ゼブラ)』の料金表を作ってみた!

ラブホテル『ZEBRA(ゼブラ)』の料金表は以下の通りです。

『ZEBRA(ゼブラ)』の料金表

休憩料金表

【月~金】
6:00~翌 1:00 の間で最大 3時間ご利用 ¥4800 ~¥8400
【土・日・祝】
6:00~翌 1:00 の間で最大 3時間ご利用 ¥6000 ~¥9400
※表示金額は税込です。

サービスタイム(フリータイム)料金表

【月~金】
6:00~17:00 の間で最大 11時間ご利用 ¥4800 ~¥8400
12:00~19:00 の間で最大 7時間ご利用 ¥4800 ~¥8400
【土・日・祝】
6:00~15:00 の間で最大 9時間ご利用 ¥6000 ~¥9400
※表示金額は税込です。

宿泊料金表

【日~木】
20:00~翌 12:00 の間で最大 16時間ご利用 ¥7800 ~¥12500
翌 1:00~15:00 の間で最大 14時間ご利用 ¥7800 ~¥12500
【金・土・祝前】
22:00~翌 11:00 の間で最大 13時間ご利用 ¥11200 ~¥14300
翌 1:00~13:00 の間で最大 12時間ご利用 ¥11200 ~¥14300
※表示金額は税込です。

注意説明
この料金表は、2019年8月28日に作成したものであり、正確な情報ではない可能性があります。正確な情報を知りたい方は、直接ホテルへご確認ください。

【必見!】ラブホテル『ZEBRA(ゼブラ)』のクーポン情報について!

ラブホテル『ZEBRA(ゼブラ)』のクーポン情報は以下のページから入手することができますので是非ご覧ください。

池袋のラブホテル『ZEBRA(ゼブラ)』の部屋をランク別に紹介!

池袋のラブホテル『ZEBRA(ゼブラ)』には、21室のお部屋があり、何種類かのランクに分けられています。それではこれらの部屋のうち3部屋をピックアップしてみてみたいと思います。

ZEBRA(ゼブラ)の201号室


引用:ZEBRA(ゼブラ)
こちらは、ZEBRA(ゼブラ)の201号室になります。もっともリーズナブルな、「エコノミ1」のお部屋になります。ベッドスペースの横には大きなソファとテーブルもあり、お食事もゆっくりと楽しむことができそうですね。

ZEBRA(ゼブラ)の701号室


引用:ZEBRA(ゼブラ)
こちらは、ZEBRA(ゼブラ)の701号室になります。ミドルランクにあたる、「エレガンス」のお部屋になります。ブラックとベージュでまとめられたインテリアは、シックで落ち着いた雰囲気になっています。

ZEBRA(ゼブラ)の601号室


引用:ZEBRA(ゼブラ)
こちらは池袋の601号室になります。『ZEBRA(ゼブラ)』でもっともランクの高い、「ZEBRAスイート2」のお部屋になります。広々とした客室内には、温感リアルプロマッサージチェアなどの、高品質な設備が備えられています!

池袋のラブホテル『ZEBRA(ゼブラ)』の口コミ評価について!



■ホテル利用日:2017年08月14日14時ごろ
■利用部屋:504号室
ホテル利用日の月の選択が8,9月より前が無かったので8/14としましたが、正式には2017年5月14日に利用させて頂きました。同性とお付き合いしているため、彼女とデートで利用させて頂きました。ラブホテルに行く事は決めていたのですが、どこのホテルにしようと悩んでいたところ、ちょうど遊ぶ予定の池袋にあり且つan・anでも紹介されたという点や部屋の種類の豊富さや可愛さに惹かれ、ここに行こうと2人で決めました。当日は部屋が利用した504号室ともう一部屋空いていて、504号室を利用しました。エレベーター前にシャンプーやコンディショナーが沢山置いてあり自由に持っていける所や、お部屋も丁度いい広さで清潔感があり、浴室も使いやすかったです(o^^o)フロントの方の電話対応も普通に良く、楽しい時間を過ごさせて頂くことができました♪建物の外見が派手なので目立って見つけやすかったです笑女性カップル同士でも男女カップルでも、雰囲気あって楽しめるホテルだと思いました!また行こうねと約束してます♪
引用:ハッピーホテル

あの有名雑誌「anan」で紹介されています!バリアン風で、エレベーター前にアメニティが並んでいて、自由に借りることができます。

池袋東口は西口や北口に比べればラブホテルが少ないですが、少ないながらも『ZEBRA(ゼブラ)』や『Fooo(フー)』など優良なホテルがいくつかあります。

値段は高いですが、その価値はあると思います。


ラブホテル『ZEBRA(ゼブラ)』の予約はこちらから!

電話予約のみになります。(日~木の宿泊のみ可です)
・電話番号:03-3986-5015

さいごに

いかがでしたでしょうか?
独特な外観をした『ZEBRA(ゼブラ)』。一方、内装は落ち着いていて大人な部屋をしています。東口エリアで人気のホテルを探している人はぜひぜひ『ZEBRA(ゼブラ)』を考えてみましょう。きっと彼女も喜んでくれると思います。また、池袋エリアには他にもたくさんの良いホテルがあるのでぜひぜひ調べてみてくださいね。それではまた!

関連記事:【保存版】池袋のおすすめラブホテルTOP10をランキング形式でまとめてみました! | ラブホラボ

関連記事:【保存版】池袋のおすすめラブホテルTOP10をランキング形式でまとめてみました! | ラブホラボ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です