目黒の伝説ラブホテル『目黒エンペラー』を調査!料金表や予約方法、女子会情報や704号室などについてまとめてみました。

こんにちはラブホラボです。
今回は、目黒にあるラブホテル『目黒エンペラー』について徹底調査いたしました。

ホテル『目黒エンペラー』とは?


引用:『目黒エンペラー』

ホテル『目黒エンペラー』とは、目黒にあるラブホテルになります。お城の形をしたこのホテルは、昭和を代表する伝説のラブホテルです。よくCMやメディアに取り上げられていたことがあり、目黒〜五反田間の山手線から見えるので、東京では非常に有名なホテルとなっています。建物は古いですが設備や内装を含め綺麗に改装されているので、今もなお非常に人気があるみたいですね。

ちなみに、704、405、406号室はウェスティンホテルと同様のシモンズ社製のベッドが使用されていて、その他のお部屋のベットにはリッツカールトン同様のシーリー社製のベットが使用されているみたいです。それでは、このレジャーホテル『目黒エンペラー』の詳細を見て行きましょう。

目黒のラブホテル『目黒エンペラー』のホームページを紹介!

『目黒エンペラー』の公式ホームページ
『HOTEL 目黒エンペラー』 ホテナビページ
こちらが、目黒のラブホテル『目黒エンペラー』のホームページになります。こちらのホームページでは、新着情報やSNSの情報、部屋画像や予約情報、女子会情報まで幅広く見ることができます。またホテナビのホームページでは、一つ一つの部屋の画像も見ることができるので必見です!

ラブホテル『目黒エンペラー』の電話番号や住所・アクセス情報について!

ホテル『目黒エンペラー』の電話番号は03-5435-7979で、住所は東京都目黒区下目黒2-1-6になります。また、アクセス情報についてですが、最寄駅の目黒駅から徒歩6分になります。目黒駅西口を出たら、国道312号線(目の前の大通り)を目黒新橋方面に進み、坂を下っていきましょう。道なりに直進し目黒新橋を渡ったら、左に曲がり川沿いの道を進みましょう。すると、右手に目黒エンペラーがあります。

目黒のレジャーホテル『目黒エンペラー』の基本情報!

こちらは、目黒のレジャーホテル『目黒エンペラー』の基本情報についてになります。

部屋数(ルーム数)、建物形式や駐車場について

部屋数(ルーム数)は32室になります。また、ホテルの建物形式はビル形式となっており、駐車場は13台まで止めることができます。

清算方法や使用可能カードについて

清算方法は、客室内自動精算機で、お支払いのクレジットカードはVISA、MASTER、JCB、DC、NICOS、AMEXが使えるそうです。ちなみにですが、滞在中の一時外出は可能です。

各種サービスについて

ルームサービスとして、17種類のワイン・シャンパン類がオーダー可能です。

ラブホテル『目黒エンペラー』の料金表を作ってみた!

ラブホテル『目黒エンペラー』の料金表は以下の通りです。

『目黒エンペラー』のショートタイム料金表

ショート料金表 システム
【日~木】 5:00~21:00 の間で最大 2時間ご利用 ¥5190 ~¥12750
【金・土・祝前】 5:00~22:00 の間で最大 2時間ご利用 ¥5190 ~¥12750

『目黒エンペラー』の休憩料金表

休憩料金表 システム
【日~木・祝】 5:00~22:00 の間で最大 3時間ご利用 ¥6270 ~¥13830
【金・土・祝前】 5:00~23:00 の間で最大 3時間ご利用 ¥6270 ~¥13830

『目黒エンペラー』のサービスタイム料金表

サービスタイム表 システム
【日~金・祝】 5:00~20:00 の間で最大 15時間ご利用 ¥6270 ~¥13830
【日~金・祝】 12:00~22:00 の間で最大 10時間ご利用 ¥6270 ~¥13830
【土・連休】 5:00~20:00 の間で最大 15時間ご利用 ¥6270 ~¥13830

『目黒エンペラー』の宿泊料金表

宿泊料金表 システム
【日・月・祝】 20:00~翌 15:00 の間で最大 19時間ご利用 ¥9510 ~¥20310
【火~木】 21:00~翌 15:00 の間で最大 18時間ご利用 ¥10590 ~¥21390
【金・土・祝前】 21:00~翌 12:00 の間で最大 15時間ご利用 ¥14910 ~¥25710
【金・土・祝前】 翌 0時~15:00 の間で最大 15時間ご利用 ¥14910 ~¥25710

『目黒エンペラー』の深夜休憩料金表

深夜休憩料金表 システム
【日・月・祝】 21:00~翌 5:00 の間で最大 3時間ご利用 ¥6420 ~¥17220
【火~木】 21:00~翌 5:00 の間で最大 3時間ご利用 ¥7500 ~¥18300
注意説明
この料金表は、2019年1月に作成したものであり、正確な情報ではない可能性があります。正確な情報を知りたい方は、直接ホテルへご確認ください。

【必見!】ラブホテル『目黒エンペラー』のクーポン情報について!

ラブホテル『目黒エンペラー』のクーポン情報は以下のページから入手することができますので是非ご覧ください。

日本最大のラブホテル検索予約サイトのハピホテや、同じくラブホテル検索サイトのカップルズ、またホームページのホテナビにてお得なクーポンが発行されているみたいですよ!目黒エンペラーは客室内清算機での清算になるので、クーポンを忘れがちになると思います。気を付けましょう!

目黒のラブホテル『目黒エンペラー』の部屋をランク別に紹介!

目黒のラブホテル『目黒エンペラー』には32部屋のお部屋があり、8種類のランクに分けられています。最も低いランクがランク1で、最も高いランクがランク8になります。それではこの32部屋のうち3部屋をピックアップしてみてみたいと思います。

ランク1の201号室!


引用:目黒エンペラー
こちらはランク1の201号室になります。一番下のクラスのお部屋とは思えないクオリティですね。座り心地の良さそうなソファーやふかふかなベッド、枕も4つあり、充分すぎますね。ショートで利用すれば4000円台なんてお得です。。

ランク5の506号室!


引用:目黒エンペラー
こちらはランク5の506号室になります。こちらが中間クラスのお部屋で、ランク1のお部屋と比べるとだいぶ広そうです。ソファーの横に浄水器がついており、いろいろあって喉が乾いても安心ですね!

8ランクの704号室!


引用:目黒エンペラー
こちらは8ランクの704号室になります。最高ランクのこのお部屋のすごいところは、下記の画像ような「滝が流れる庭園」と名付けられたプライベートガーデンがついているところです!

「滝が流れる庭園」

ルームサービスでシャンパンを頼んで、露天風呂につかりながら飲みたいものですね。記念日などにぜひどうぞ!

目黒のラブホテル『目黒エンペラー』の口コミ評価について!



■ホテル利用日:2018年09月01日21時ごろ
■利用部屋:405号室
メゾネットのお部屋があると聞いていたので行ってみたらたまたまあいていて入れました!内装がすごく可愛いし、お部屋の中に階段があるのが素敵!都内でこういうお部屋って珍しいよねって彼氏とも話しました!大きなプロジェクターがついてるからDVDを見て楽しみました!あと、メンバーズカードの割引がすぐつくし、ウェルカムドリンクやフードがもらえるのもいい!ゆっくり過ごせてよかったです!
引用:目黒エンペラー (メグロエンペラー)- 口コミ(クチコミ): 東京都・目黒区 – ハッピー・ホテル

2晩目に高いランク(ランク7)の405号室は、メゾネットとなっているみたいです。階段を上ると豪華なベッドルームがあるこのお部屋は、女性が喜ぶこと間違いないでしょう。



昭和時代の目黒エンペラーはこんな感じだったみたいですね。今は改装されていて、現代風となっています。

ラブホテル『目黒エンペラー』の予約はこちらから!

ラブホテル『目黒エンペラー』の予約方法は以下の通りです。
電話予約:03-5435-7979

目黒の『目黒エンペラー』のラブホ女子会情報!

 

View this post on Instagram

 

#目黒エンペラー さまにご招待頂き、 波音ちゃん ( @namine.photo )とラブホお泊り女子会を体験しました! 目黒エンペラーの強みは、このメゾネットタイプのスイートルーム。 お部屋の中に階段があるため、こんなポートレートも撮影できちゃいます(*´ω`*) #ポートレート #ポートレート女子 #撮影 #モデル #ポートレート撮影 #被写体になります #ポートレートモデル #読者モデル #読モ #撮影依頼募集中 #東京カメラガールズ #東京カメラ部 #写真好きな人と繋がりたい #カメラ女子 #カメラ好きな人と繋がりたい #コーディネート #ファインダー越しの私の世界 #単焦点レンズの世界 #ゲッティポートレート #いいね返し #ラブホ女子会 #女子会 #メゾネット #目黒

Mihoko Hayashiさん(@miho333)がシェアした投稿 –


女子会プランもしっかりあります!チェキなどの貸し出しもしているみたいなので楽しめますね。詳しくはホームペーシをご確認ください。

さいごに

いかがでしたでしょうか?
50年近く愛され続けている目黒のラブホテル『目黒エンペラー』。行ってみると愛され続けている理由が分かるかもしれません。ラブホ巡りをする際はぜひぜひ行ってみましょう。それではまた!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です