渋谷のラブホテル『Beat Wave(ビートウェイブ)』を調査。料金、アクセス、客室画像、クチコミ、などについてまとめてみました。

こんにちは!ラブホラボ編集部です。
今回は、渋谷にあるラブホテル『Beat Wave(ビートウェイブ)』について徹底調査いたしました。

ラブホテル『Beat Wave(ビートウェイブ)』とは?


引用:Beat WAVE(ビートウェーブ) : 東京都・渋谷区 – ハッピー・ホテル

ホテル『Beat Wave(ビートウェイブ)』とは、渋谷にあるラブホテルになります。全30室となっており、部屋ごとにコンセプトが違った空間を楽しむことができます。超有名なナイトクラブの『ATOM TOKYO(アトム トーキョー)』が横にあるので、クラブ帰りに利用する際には特におすすめです。露天ジャグジーがついているお部屋もありますのでそちらもオススメです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Entrance to another love hotel

@ axamusがシェアした投稿 –


入り口の噴水は、こんな感じみたいですね。また、部屋には自動精算機がついており、フロントのスタッフと顔を合わせずに生産することができます。

ホテル『Beat Wave(ビートウェイブ)』よりPR

道玄坂からすぐ発見!渋谷でホテルっていえば”ビートウェーブ”3方向あるエントランスで人目を気にせずチェックイン!キュートなモダンからアジアンまでバリエーションたっぷりのインテリアをお楽しみください!女子にやさしいアメニティをご用意してお待ちしています!ウェルカムサービスいっぱいあるよ!!!

それでは、このレジャーホテル『Beat Wave(ビートウェイブ)』の詳細を見て行きましょう。

ホテル『Beat Wave(ビートウェイブ)』の基本情報

電話番号 03-3464-2535
住所 東京都渋谷区円山町2-9
アクセス  
建物 ビル形式
部屋数 30室
駐車場 なし 
外出 可ご休憩でのはお断りしております。ご宿泊のの際には、宿泊料金を仮精算していただきます。
予約 不可

ホテル『Beat Wave(ビートウェイブ)』のホームページ

https://beatwave.co.jp

様々な情報が載っているので要チェックです!

ホテル『Beat Wave(ビートウェイブ)』の料金表

休憩

【月・火】

6:00~24:00の間で最大 4時間ご利用 ¥5600~¥6450
【水・木・金】
6:00~24:00の間で最大 4時間ご利用 ¥5800~¥6650
【土・日・祝】
6:00~24:00の間で最大 4時間ご利用 ¥6350~¥7150

ショート

【月・火】

6:00~24:00の間で最大 1時間30分ご利用 ¥3830~¥4300
【水・木】
6:00~24:00の間で最大 1時間30分ご利用 ¥3950~¥4600
【金・土・日・祝】
6:00~24:00の間で最大 1時間30分ご利用 ¥4080~¥4800

サービスタイム(フリータイム)

【月・火】

6:00~16:00の間で最大 10時間ご利用 ¥5100~¥5900
10:00~18:00の間で最大 8時間ご利用 ¥5100~¥5900
13:00~20:00の間で最大 7時間ご利用 ¥5300~¥6150
【水・木・金】
6:00~16:00の間で最大 10時間ご利用 ¥5300~¥6100
10:00~18:00の間で最大 8時間ご利用 ¥5300~¥6100
【水・木】
13:00~20:00の間で最大 7時間ご利用 ¥5600~¥6450
【金】
13:00~20:00の間で最大 7時間ご利用 ¥5800~¥6650
【土・日・祝】
6:00~16:00の間で最大 10時間ご利用 ¥5800~¥6620
10:00~18:00の間で最大 8時間ご利用 ¥6100~¥6850

宿泊

【月・火】

21:00~翌 11:00の間で最大 14時間ご利用 ¥9680~¥12000
翌 0時~13:00の間で最大 13時間ご利用 ¥9450~¥11800
21:00~翌 8:00の間で最大 11時間ご利用 ¥8680~¥11000
【水・木】
21:00~翌 11:00の間で最大 14時間ご利用 ¥9980~¥12800
翌 0時~13:00の間で最大 13時間ご利用 ¥9680~¥12500
21:00~翌 8:00の間で最大 11時間ご利用 ¥8980~¥11800
【金曜】
22:00~翌 10:00の間で最大 12時間ご利用 ¥12500~¥14800
【土曜】
22:00~翌 10:00の間で最大 10時間ご利用 ¥13250~¥15500
【日・祝】
20:00~翌 12:00の間で最大 16時間ご利用 ¥9680~¥11750

渋谷のラブホテル 『Beat Wave(ビートウェイブ)』の客室

渋谷のラブホテル 『Beat Wave(ビートウェイブ)』の客室は、何種類かのランクに分けられています。今回はこの中からいくつか紹介したいと思います。

BeatWAVE(ビートウェイブ)の206号室


引用:BeatWAVE(ビートウェイブ)
こちらは、BeatWAVE(ビートウェイブ)の206号室になります。「Italian Modern」というお部屋で、イタリアン風に作られているみたいです。販売冷蔵庫と持ち込み冷蔵庫の2つが完備されおり、食べ物飲み物を持ち込んだ際にも安心ですね!

BeatWAVE(ビートウェイブ)の410号室


引用:BeatWAVE(ビートウェイブ)
こちらは、BeatWAVE(ビートウェイブ)の410号室になります。「Antique Modern」というお部屋で白銀で統一されたインテリアは、清潔感あふれスッキリとしたお部屋となっています。ブタ?コアラ?の置物もかわいいですね。

BeatWAVE(ビートウェイブ)の501号室


引用:BeatWAVE(ビートウェイブ)
こちらは渋谷・円山町の501号室になります。「Japanese Modern」というお部屋で、日本をイメージして作られています。部屋の装飾や畳から、日本の雰囲気が漂っていますね。最近のラブホテルはこうした和風のラブホテルが増えている印象です。

ホテル『Beat Wave(ビートウェイブ)』のクチコミ評判

■ホテル利用日:2018年05月08日17時ごろ
■利用部屋:505号室
フロントにウェルカムドリンクとケーキ、アメニティバイキングがあって嬉しかったです!お風呂は二人で入ると余裕がないけど、洗面台にもアメニティが多くて良いです。内装が新しめで綺麗です。

引用:ハッピーホテル

全体的に部屋が狭いのがネックなところですが、清潔感があると評価が高く、渋谷で非常に人気のあるホテルのひとつです。近場の人気ラブホテル「SULATA(スラタ)」も、フロントにケーキがあるホテルの一つです。



暑い時期にはアヒルがいなくなるという情報も入ってきました。

ラブホテル『Beat Wave(ビートウェイブ)』のクーポン

下記ページからホテル『Beat Wave(ビートウェイブ)』のクーポンを入手することができます。

注意
上記の情報は古くなっている可能性があるため最新情報を入手したい方はホテルまで直接ご確認ください。

さいごに

いかがでしたでしょうか?
渋谷エリアでも最高の人気度を誇るラブホテル「BeatWAVE(ビートウェイブ)」。ぜひぜひ渋谷円山町に行った際には、名物のアヒルを撮ってインスタグラムにでもアップしてみましょう。

渋谷の周辺には、Beat Wave(ビートウェイブ)以外にもたくさんのホテルがあるので、当サイト「ラブホラボ」の検索画面で是非調べてみてくださいね。
それではまた!

関連記事:【保存版】渋谷のおすすめラブホテルTOP10をランキング形式でまとめてみました。 | ラブホラボ

  • コメント: 0

関連記事

  1. 葛西のラブホテル『セリーズ』を調査。料金、アクセス、クチコミ、などについてまとめてみました。

  2. 池袋のラブホテル『X(エックス)』を調査。料金、アクセス、客室画像、クチコミ、予約情報などについてまとめてみました。

  3. 渋谷のラブホテル『TWO WAY(ツーウェイ) 』を調査。料金、アクセス、客室画像、クチコミ、予約情報などについてまとめてみました。

  4. 巣鴨のラブホテル『AIRPORT(エアポート)』を調査。料金、アクセス、客室画像、クチコミ、などについてまとめてみました。

  5. 五反田のラブホテル『LIOSⅢ(リオス3)』を調査。料金、アクセス、客室画像、クチコミ、予約情報などについてまとめてみました。

  6. 五反田のラブホテル『BIX(ビックス)』を調査。料金、アクセス、客室画像、クチコミ、予約情報などについてまとめてみました。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー