蒲田のラブホテル『RAMSES RESORT(ラムセスリゾート)』を調査。客室画像、クチコミ、予約情報などについてまとめてみました。

こんにちは!ラブホラボ編集部です。
今回は、蒲田にあるラブホテル『RAMSES RESORT(ラムセスリゾート)』について徹底調査いたしました。

ラブホテル『RAMSES RESORT(ラムセスリゾート)』とは?

ホテル『RAMSES RESORT(ラムセスリゾート)』とは、蒲田にあるラブホテルになります。モダンでシックな雰囲気の内装と、シンプルながらもクールなイメージの外観が特徴。お部屋も高級ホテルのようにおしゃれになっているので、恋人とゆったりとした時間を過ごしたい時にオススメです。駐車場も3台まで完備(ハイルーフは不可)されているので、ドライブデートのついでに立ち寄りたいときにもピッタリ。レインボーバスやジェットバスだけでなく、一部の客室には露天風呂やサウナが設置されているので、お風呂好きな人も必見ですよ。その他、携帯充電器(Android・iPhone)やくるくるドライヤー・各種アメニティ・ビデオ・オン・デマンドなどサービスも充実しています。

それでは、このレジャーホテル『RAMSES RESORT(ラムセスリゾート)』の詳細を見て行きましょう。

ホテル『RAMSES RESORT(ラムセスリゾート)』の基本情報

蒲田のラブホテル 『RAMSES RESORT(ラムセスリゾート)』の客室

蒲田のラブホテル 『RAMSES RESORT(ラムセスリゾート)』の客室は、何種類かのランクに分けられています。今回はこの中からいくつか紹介したいと思います。

RAMSES RESORT(ラムセスリゾート)の702号室


引用元:ROOMS | RAMSES RESORT | RAMSESグループ

まずご紹介するのが、702号室。
リゾートホテルのような爽やかなイメージをした内装が特徴。
部屋はとても広く、二人がけで座れるクッションや50インチの巨大なテレビも置いてあります。

通常のレインボーバスの他、高級感溢れる露天風呂やドライサウナも完備されているので二人きりの特別な時間を過ごしたい方にまさにぴったりのお部屋と言えますね。

RAMSES RESORT(ラムセスリゾート)の406号室


ROOMS | RAMSES RESORT | RAMSESグループ

続いてご紹介するのが、406号室。
海外のホテルのように落ち着いた雰囲気を放っており、ベッドの上に天蓋が設けられているのが特徴。
白と黒を基調としているので、最高に落ち着いた空間で甘い時間を楽しめること間違いなしです。

また、ドライサウナとレインボーバスが設置されているのでゆったりとしたお風呂を楽しむこともできます。
充実した空間の中で過ごしたい人は、ぜひ利用してみてはいかがでしょうか。

RAMSES RESORT(ラムセスリゾート)の602号室


ROOMS | RAMSES RESORT | RAMSESグループ

最後にご紹介するのが、602号室。
こちらは淡い白を基調とした、シンプルながらも可愛らしいお部屋になっています。
お部屋はやや狭いですが、清潔感のあるお部屋になっているので、ゆっくり過ごすことが可能です。

ホテル『RAMSES RESORT(ラムセスリゾート)』のクチコミ評判

種類豊富な入浴剤を選ぶのが楽しい。部屋はお洒落でお風呂も広くて綺麗。
駅近くで利用しやすい。
都内にある為お店に困らない。
トップシーズンは値段が変わるので電話で確認した方がよい。

RAMSES RESORT【ラムセスグループ】 (ラムセスリゾート)- 口コミ(クチコミ): 東京都・大田区 – ハッピー・ホテル

こちらのホテルでは、入浴剤バイキングが設置されています。
種類も豊富で、しかも毎回定期的に種類が変更されるので、飽きずに楽しむことができます。
カップルや女子同士、1人利用の人など様々な人がゆっくりとお風呂に入れるようなサービスがあるからこそ、人気が高いのかもしれませんね。

8000円台で高級ホテル並みのサービスを受けられるため、定期的に利用される方も多いようです。
蒲田で良いラブホテルを探している人は、必見ですよ。

ホテルはこじんまりとしていながらも、とても落ち着きある雰囲気です。入りにくさもなく、新しい外観は好印象でした。

当日は日曜ということもあり、また蒲田の中でもおそらく人気のあるホテルということもあり、ほぼ満室でした。個人的にはやはり露天風呂付きの部屋を狙っていきましたが、敢無く撃沈でした。

部屋は非常に広く、でも決して手抜きをしていない雰囲気で、2人で楽しい時間を満喫しました。

一方でやはりルームサービスが無いというのは、長時間滞在では致命的な印象があります。あってもピザしかないのはやはりつらいかな…。

こちらのホテルはその部分だけ目をつぶれば、★は5つだと思います。

RAMSES RESORT【ラムセスグループ】 (ラムセスリゾート)- 口コミ(クチコミ): 東京都・大田区 – ハッピー・ホテル

他のラブホテルと異なり、こちらのラブホテルにはルームサービスはありません。
しかし、その分お部屋も広く各種サービスも充実しているので、飽きずに楽しめることは間違いないです。

「ルームサービスがなくても全然大丈夫」という方は、これを機に利用してみてはいかがでしょうか。

ラブホテル『RAMSES RESORT(ラムセスリゾート)』の予約

下記ページからホテル『RAMSES RESORT(ラムセスリゾート)』の予約をすることができます。
RAMSES RESORT(ラムセスリゾート)【蒲田・大森・大井町エリア】のラブホ予約【ホテリブ】

ラブホテル『RAMSES RESORT(ラムセスリゾート)』のクーポン

下記ページからホテル『RAMSES RESORT(ラムセスリゾート)』のクーポンを入手することができます。
RAMSES RESORT【ラムセスグループ】 (ラムセスリゾート)- クーポン: 東京都・大田区 – ハッピー・ホテル

『RAMSES RESORT(ラムセスリゾート)』のラブホ女子会

ホテル『RAMSES RESORT(ラムセスリゾート)』ではラブホ女子会を楽しむことができます。

綺麗なお部屋と、広いお風呂があるので女子数人でも問題なく過ごすことができます。
いつも違った、特別な女子会をしたい人は利用してみてはいかがでしょうか。

注意
上記の情報は古くなっている可能性があるため最新情報を入手したい方はホテルまで直接ご確認ください。

さいごに

いかがでしたでしょうか?
今回は、蒲田のラブホテル「RAMSES RESORT(ラムセスリゾート)」についてまとめていきました。
蒲田駅から徒歩数分で到着する立地の良さと、低価格で高級ホテル並みのサービスを受けられるラブホテルです。
一部の客室には、露天風呂やサウナ・カラオケなどが設置されているので、カップル・女子同士・1人で利用したい人にオススメですよ。

蒲田の周辺には、RAMSES RESORT(ラムセスリゾート)以外にもたくさんのホテルがあるので、当サイト「ラブホラボ」の検索画面で是非調べてみてくださいね。
それではまた!

  • コメント: 0

関連記事

  1. 北九州市小倉南区のラブホテル『LOVE MODERN』を調査。などについてまとめてみました。

  2. 京都市東山区のラブホテル『と・いうわけで。』を調査。などについてまとめてみました。

  3. 大阪市浪速区のラブホテル『ホテル サントマリー』を調査。などについてまとめてみました。

  4. 鹿児島市城南町のラブホテル『サントリーニ』を調査。などについてまとめてみました。

  5. 長崎市大黒町のラブホテル『Boutique Hotel SKYCLUB』を調査。などについてまとめてみました。

  6. 国立府中のラブホテル『CHERENA(シェレナ)』を調査。客室画像、クチコミ、予約情報などについてまとめてみました。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー