横浜のラブホテル『SARASA(サラサ)』を調査。客室画像、クチコミ、などについてまとめてみました。

こんにちは!ラブホラボ編集部です。
今回は、横浜にあるラブホテル『SARASA(サラサ)』について徹底調査いたしました。

ラブホテル『SARASA(サラサ)』とは?

ホテル『SARASA(サラサ)』とは、横浜にあるラブホテルになります。駅から程近く、チェックインも15時と早いので、デートで少し疲れた頃にすぐに入ることができます。設備としてはミストサウナブースなどが完備された部屋もあり、全室にカラオケが付いているのも魅力的です。

それでは、このレジャーホテル『SARASA(サラサ)』の詳細を見て行きましょう。

ホテル『SARASA(サラサ)』の基本情報

横浜のラブホテル 『SARASA(サラサ)』の客室

横浜のラブホテル 『SARASA(サラサ)』の客室は、何種類かのランクに分けられています。今回はこの中からいくつか紹介したいと思います。

SARASA(サラサ)の311号室

SARASA311
引用:ハピホテ

こちらの部屋は、シンプルな空間になっているので、部屋の好みなく誰でもくつろぐことができます。ピンク色のベッドは乙女心をくすぐるデザインですし、絨毯には花柄があしらわれているので、お姫さまのような気分に浸ることができます。

SARASA(サラサ)の111号室

SARASA111
引用:ハピホテ

こちらの部屋は赤が良いアクセントになったメリハリのある配色が魅力です。基調はあくまでもシックなカラーなので、リラックスしながら過ごすことができるでしょう。広々としたソファーもあるので、談笑しながらゆったりとした時間を楽しむことができます。

SARASA(サラサ)の411号室

SARASA411
引用:ハピホテ

こちらは和室をイメージした部屋で、外国人にも人気があります。座椅子が敷かれた部屋ではゆったりとくつろぎながら会話を楽しむ音ができますし、眠くなったらすぐにベッドに移動することもできます。温かみのあるナチュラルカラーも魅力の一つです。

ホテル『SARASA(サラサ)』のクチコミ評判

初めて利用しました。お風呂の入浴剤がふわふわ泡で気持ちよかったです。部屋はきれいでした。

引用:ハピホテ

料金設定が全日ってのがサイコーに良いです♪サービスタイムの利用なら西区で一番オススメ出来るかもしれません♪また利用させて頂きます♪

引用:ハピホテ

価格も安くサービスタイムの時間も長く彼女とゆっくり過ごせました。
自分は体格がいい方なので、浴槽は二人で入るには幅がちょっと狭かったですが、洗う場所などは広くて良かったです。
とにかく清潔で綺麗な部屋で、また彼女と利用したいと思います。

引用:ハピホテ

注意
上記の情報は古くなっている可能性があるため最新情報を入手したい方はホテルまで直接ご確認ください。

さいごに

いかがでしたでしょうか?
HOTEL SARASAは横浜駅からも通いやすい位置にあり、チェックインも早めなのでロングタイムで二人の時間を過ごすことができます。VODなども完備されているので、退屈することなく過ごせるのが嬉しいですね。
横浜の周辺には、SARASA(サラサ)以外にもたくさんのホテルがあるので、当サイト「ラブホラボ」の検索画面で是非調べてみてくださいね。
それではまた!

関連記事:【保存版】横浜駅周辺のおすすめラブホテルTOP5をランキング形式でまとめてみました。 | ラブホラボ

  • コメント: 0

関連記事

  1. 都城市宮丸町のラブホテル『サザン』を調査。などについてまとめてみました。

  2. 大分市三川新町のラブホテル『ホテル キャンディ(旧:大分アイネ)』を調査。などについてまとめてみました。

  3. 大阪市浪速区のラブホテル『ラフィーネ難波店』を調査。などについてまとめてみました。

  4. 彦根市松原町のラブホテル『ヴィラ・コスタ 男塾ホテルグループ』を調査。などについてまとめてみました。

  5. 守山市水保町のラブホテル『HOTEL PALMS』を調査。などについてまとめてみました。

  6. 錦糸町のラブホテル『Balian Resort(バリアンリゾート)』を調査。客室画像、クチコミ、予約情報などについてまとめてみました。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー