姫路市手柄のラブホテル『姫路パークホテル』を調査。料金、アクセス、などについてまとめてみました。

こんにちは!ラブホラボ編集部です。
今回は、姫路市手柄にあるラブホテル『姫路パークホテル』について徹底調査いたしました。

ラブホテル『姫路パークホテル』とは?


引用:姫路パークホテル(ヒメジパークホテル) : 兵庫県・姫路市 – ハッピー・ホテル

ホテル『姫路パークホテル』とは、姫路市手柄にあるラブホテルになります。姫路バイパス「中地ランプ」よりすぐのロケーションです。
白とブルーを基調とした綺麗で落ち着いた雰囲気の外観をしています。
黒とベージュを基調としたシンプルモダンな部屋・黒と赤メインの大人な雰囲気の部屋などがあり、上品なひとときを味わうことができるでしょう。
料金が安く、ジェットバス・VOD・レンタル美容品などの設備が完備されていて観光地にも近いためおすすめです。

ホテル『姫路パークホテル』よりPR

今なら新規入会キャンペーンで超お得な割引券プレゼント!!【2,500引×3枚・1,000引2枚】★コロナ対策★スタッフ・マスク、手洗いうがい等、館内における清掃(アルコール除菌)等を徹底しております。

それでは、このレジャーホテル『姫路パークホテル』の詳細を見て行きましょう。

ホテル『姫路パークホテル』の基本情報

電話番号 079-297-1984
住所 兵庫県姫路市手柄35
アクセス 姫路バイパス【中地ランプ】よりすぐ!姫路セントラルパークや、姫路城へも抜群♪
建物 ビル形式
部屋数 32室
駐車場 有り:34台 ハイルーフ可:34台ゆったり駐車スペースの平面♪
外出 可利用室料料金お預り
予約 可 ( 電話 ) 条件付きの場合がありますので、詳しくはホテルにご確認ください。

ホテル『姫路パークホテル』のホームページ

https://love-ho.jp/himeji-pk/

様々な情報が載っているので要チェックです!

ホテル『姫路パークホテル』の料金表

休憩

【月~金】

24時間制チェックインより 1時間30分ご利用 ¥3100~¥4200
【土・日・祝】
24時間制チェックインより 1時間30分ご利用 ¥3900~¥5500
【月~金】
6:00~24:00チェックインより 2時間ご利用 ¥3400~¥4900
【土・日・祝】
6:00~24:00チェックインより 2時間ご利用 ¥4100~¥5500

サービスタイム(フリータイム)

【月~金】

6:00~21:00の間で最大 15時間ご利用 ¥3900~¥5400
【土・日・祝 1部】
6:00~13:00チェックインより 8時間ご利用 ¥4900~¥6400
【土・日・祝  2部】
13:00~19:00チェックインより 5時間ご利用 ¥4900~¥6400

宿泊

【日~木・祝 1部】

18:00~翌 14:00の間で最大 20時間ご利用 ¥5300~¥7690
【日~木・祝  2部】
24:00~翌 14:00の間で最大 14時間ご利用 ¥4800~¥7190
【金  1部】
18:00~翌 12:00の間で最大 18時間ご利用 ¥5300~¥7690
【金 2部】
24:00~翌 12:00の間で最大 12時間ご利用 ¥4800~¥7190
【土・祝前日】
20:00~翌 12:00の間で最大 16時間ご利用 ¥7900~¥9490

注意
上記の情報は古くなっている可能性があるため最新情報を入手したい方はホテルまで直接ご確認ください。

さいごに

いかがでしたでしょうか?

姫路市手柄の周辺には、姫路パークホテル以外にもたくさんのホテルがあるので、当サイト「ラブホラボ」の検索画面で是非調べてみてくださいね。
それではまた!

  • コメント: 0

関連記事

  1. 加古川市八幡町のラブホテル『ホテル アンの森』を調査。料金、アクセス、などについてまとめてみました。

  2. 巣鴨のラブホテル『AIRPORT(エアポート)』を調査。料金、アクセス、客室画像、クチコミ、などについてまとめてみました。

  3. 大阪市平野区のラブホテル『ZEN平野』を調査。料金、アクセス、などについてまとめてみました。

  4. 大塚のラブホテル『CEAN(セアン)』を調査。料金、アクセス、客室画像、予約情報などについてまとめてみました。

  5. 守口市寺内町のラブホテル『ホテル キャンパス守口』を調査。料金、アクセス、などについてまとめてみました。

  6. 神戸市東灘区のラブホテル『エルディアモダン 神戸店* BestDelightグループ *』を調査。料金、アクセス、などについてまとめてみました。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー