横浜のラブホテル『Angel(エンゼル)』を調査。客室画像、クチコミ、予約情報などについてまとめてみました。

こんにちは!ラブホラボ編集部です。
今回は、横浜にあるラブホテル『Angel(エンゼル)』について徹底調査いたしました。

ラブホテル『Angel(エンゼル)』とは?

ホテル『Angel(エンゼル)』とは、横浜にあるラブホテルになります。JR横浜駅からは徒歩5分というような立地で、素朴な佇まいで隠れ家のような雰囲気のホテルとなっています。カップルのどちらかが25才以下の場合には割引制度もあり、粗品のプレゼントもある嬉しいサービスが魅力です。部屋にはブロアバスや水中照明のあるお風呂もあり、ロマンチックな夜を過ごすことができるでしょう。このホテルのポイントとしては、部屋にピアノが置いてあることです。音楽好きのカップルは弾きあって楽しむこともできます。

それでは、このレジャーホテル『Angel(エンゼル)』の詳細を見て行きましょう。

ホテル『Angel(エンゼル)』の基本情報

横浜のラブホテル 『Angel(エンゼル)』の客室

横浜のラブホテル 『Angel(エンゼル)』の客室は、何種類かのランクに分けられています。今回はこの中からいくつか紹介したいと思います。

Angel(エンゼル)の501号室

エンゼル501
引用:ホテル エンゼル

こちらの部屋にはグランドピアノが置かれているので、カップルで演奏をして楽しむことができます。片方の演奏に合わせて歌を歌う、というような過ごし方もあるので、自分たちの思い思いの方法で、ホテルでの時間を満喫できるのも大きな魅力です。

Angel(エンゼル)の203号室

エンゼル203
引用:ホテル エンゼル

こちらは広々としたスペースがあるので、ゆったりとくつろいで夜の時間を楽しむことができます。ソファーもあり、広めのベッドが置いてあるので、好きなように時間を使うことができるのも嬉しいポイントです。浴室はオレンジとネイビーの配色になっており、バスタブは二人でゆったりと浸かることができます。

Angel(エンゼル)の303号室

エンゼル303
引用:ホテル エンゼル

シックなカラーで統一されているこちらの部屋は、枕元にシンプルな照明が置かれているので、部屋の電気を消してベッドサイドの電気をつけて、夜のひと時をぼーっとしながらゆっくりと過ごすことができます。シックな部屋なので幅広い層の人に利用されています。

ホテル『Angel(エンゼル)』のクチコミ評判

設備は最低限という感じですが、全体的にシンプルかつシックなデザインの部屋が多く、居心地が良いのでよく利用させて貰ってます。

引用:ハピホテ

加湿空気清浄機があるのがよかった。

受付のばーちゃんがめっちゃフレンドリーでオススメの部屋教えてくれるw

引用:ハピホテ

初めて利用しました。受付が対面式で少し恥ずかしかったです。カーテンがあれば、良かったと思いました。その点以外は良かったです。

引用:ハピホテ

ラブホテル『Angel(エンゼル)』の予約

下記ページからホテル『Angel(エンゼル)』の予約をすることができます。
ホテル エンゼル | ラブホテル検索・予約ならカップルズ

注意
上記の情報は古くなっている可能性があるため最新情報を入手したい方はホテルまで直接ご確認ください。

さいごに

いかがでしたでしょうか?
ホテル エンゼルは、ラブホテルとしては珍しいグランドピアノが置いてあるのが大きな特徴です。シックな雰囲気の部屋が多いので、大人のカップルにも人気があります。割引制度なども豊富なので、一度訪れてみるといいでしょう。

横浜の周辺には、Angel(エンゼル)以外にもたくさんのホテルがあるので、当サイト「ラブホラボ」の検索画面で是非調べてみてくださいね。
それではまた!

関連記事:【保存版】横浜駅周辺のおすすめラブホテルTOP5をランキング形式でまとめてみました。 | ラブホラボ

  • コメント: 0

関連記事

  1. 錦糸町のラブホテル『SARA SWEET(サラスイート)』を調査。客室画像、クチコミ、などについてまとめてみました。

  2. 姫路市四郷町のラブホテル『HOTEL NEO BiBi』を調査。などについてまとめてみました。

  3. HP30030

  4. 大野城市上大利のラブホテル『プロミネンス』を調査。などについてまとめてみました。

  5. 東大阪市荒本北のラブホテル『おひるねラッコ 東大阪』を調査。などについてまとめてみました。

  6. 宮崎市南高松町のラブホテル『HOTEL ROOM』を調査。などについてまとめてみました。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー