渋谷のラブホテル『LIOS(リオス)』を調査。客室画像、クチコミ、などについてまとめてみました。

こんにちは!ラブホラボ編集部です。
今回は、渋谷にあるラブホテル『LIOS(リオス)』について徹底調査いたしました。

ラブホテル『LIOS(リオス)』とは?

ホテル『LIOS(リオス)』とは、渋谷にあるラブホテルになります。部屋ごとに違うコンセプトで作られており、それぞれ独特な雰囲気になっているため、何度行っても飽きがこなさそうなホテルです。朝食無料サービスジュースサービスレインボージャグジー完備など、サービス面、設備面ともに優れているホテルです。

それでは、このレジャーホテル『LIOS(リオス)』の詳細を見て行きましょう。

ホテル『LIOS(リオス)』の基本情報

渋谷のラブホテル 『LIOS(リオス)』の客室

渋谷のラブホテル 『LIOS(リオス)』の客室は、何種類かのランクに分けられています。今回はこの中からいくつか紹介したいと思います。

Lios(リオス)の101号室


引用:Lios(リオス)
こちらは、Lios(リオス)の101号室になります。ロココ調の雰囲気が漂う、エレガントなお部屋です。さわやかなグリーンが印象的で、とても上品なインテリアですね。アンティーク調のミラーもステキです。

Lios(リオス)の501号室


引用:Lios(リオス)
こちらは、Lios(リオス)の501号室になります。壁一面がおだやかなピンク色で統一された、やさしい雰囲気のお部屋です。かわいらしさの中にも品があり、どのようなタイプの女性からも好まれそうですね。

Lios(リオス)の203号室


引用:Lios(リオス)
こちらは渋谷・円山町の203号室になります。とってもゴージャスな雰囲気が漂う、最高級ランクのお部屋です。モダンな壁紙が印象的ですね。洗面スペースのミラーもとても大きく、ゆっくりと身支度ができそうです。

ホテル『LIOS(リオス)』のクチコミ評判

■ホテル利用日:2017年12月10日14時ごろ
■利用部屋:302?号室
行った時3部屋ぐらい空いてました。先に料金支払いで均一料金。入った部屋は少し狭く感じましたが、あの値段で4時間居られるのは良かったです。場所も一本路地に入ったところなのであまり人目が気にならない。スタッフの方も感じの良い方でした。レンジとポットと持ち込み冷蔵庫有ります。
引用:ハッピーホテル

ひと目が気にならないところに入口があるのは良いですね!堂々と入りましょう!

渋谷でも人気のホテルの一つです。

注意
上記の情報は古くなっている可能性があるため最新情報を入手したい方はホテルまで直接ご確認ください。

さいごに

いかがでしたでしょうか?
外観も内装も非常におしゃれなラブホテル『Lios(リオス)』。値段は相場より少々高いですが、フロントでジュースがもらえるなど細かいサービスとのバランスを考えたらお得かもしれませんね。
渋谷の周辺には、LIOS(リオス)以外にもたくさんのホテルがあるので、当サイト「ラブホラボ」の検索画面で是非調べてみてくださいね。
それではまた!

関連記事:【保存版】渋谷のおすすめラブホテルTOP10をランキング形式でまとめてみました。 | ラブホラボ

  • コメント: 0

関連記事

  1. 薩摩川内市樋脇町のラブホテル『プラスワン』を調査。などについてまとめてみました。

  2. 神戸市中央区のラブホテル『HOTEL USAGI NO MIMI』を調査。などについてまとめてみました。

  3. 北九州市八幡西区のラブホテル『HOTEL Little Prince』を調査。などについてまとめてみました。

  4. 渋谷のラブホテル『TEN UN(テンウン)』を調査。客室画像、クチコミ、などについてまとめてみました。

  5. HP30009

  6. 京都市中京区のラブホテル『ロテル・デ・フルール京極』を調査。などについてまとめてみました。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー