大阪市中央区のラブホテル『ホテル ユーズアネックス』を調査。料金、アクセス、などについてまとめてみました。

こんにちは!ラブホラボ編集部です。
今回は、大阪市中央区にあるラブホテル『ホテル ユーズアネックス』について徹底調査いたしました。

ラブホテル『ホテル ユーズアネックス』とは?


引用:ホテル ユーズアネックス(ユーズアネックス) : 大阪府・大阪市中央区 – ハッピー・ホテル

ホテル『ホテル ユーズアネックス』とは、大阪市中央区にあるラブホテルになります。JR「難波駅」・近鉄「大阪難波駅」より徒歩2分ほどでアクセスが便利です。
黒とゴールドを基調としたシックで高級感のある外観が特徴。
白とベージュを基調とした広々とした部屋で優雅な雰囲気を味わうことができるでしょう。
料金は高いですが、自動精算機・全室薄型液晶テレビ・VOD・WiFi・サウナなど上質なサービスが提供されているため快適に利用できます。

ホテル『ホテル ユーズアネックス』よりPR

#1403プール! #1301ミストサウナ! #1302ドライサウナ!(゚∇゚)o゚∇゚)゚∇゚)゚∇゚)ノ  本館ホテル ユーズ難波のお隣にある、黒い壁の新館「ユーズアネックス」60室。(*゚ー゚)vWi-fiつきましたヾ(*´∇`)ノ

それでは、このレジャーホテル『ホテル ユーズアネックス』の詳細を見て行きましょう。

ホテル『ホテル ユーズアネックス』の基本情報

電話番号 06-6212-7117
住所 大阪府大阪市中央区難波2-3-18
アクセス 御堂筋線と千日前線の交差する難波交差点より西へ約200m。なんば駅23,24番改札口を出て、地下街なんばウォークB4番出口を上がってスグ!
建物 ビル形式
部屋数 60室
駐車場 有り:53台 ハイルーフ可:2台隣のユーズ難波の立体もご利用になれます。
外出 可宿泊のみ、入室後、前払いに限る。
予約 可 ( 電話 ) 宿泊のみ、一ヶ月前から、前日夜8時までの受付(当日は不可)A・Bランクのみ

ホテル『ホテル ユーズアネックス』のホームページ

http://www.us-hotel-annex.com/

様々な情報が載っているので要チェックです!

ホテル『ホテル ユーズアネックス』の料金表

ショートタイム

【月~金】

6:00~翌 1:00の間で最大 1時間ご利用 ¥1730~¥6470
【土・日・祝】
6:00~翌 1:00の間で最大 1時間ご利用 ¥2680~¥8500

休憩

【月~金】

6:00~翌 1:00の間で最大 3時間ご利用 ¥3680~¥9730
【土・日・祝】
6:00~翌 1:00の間で最大 3時間ご利用 ¥4060~¥11880

サービスタイム(ロングタイム)

【月~金】

6:00~翌 1:00の間で最大 10時間ご利用 ¥4680~¥11830
【土・日・祝】
6:00~14:00チェックインより 8時間ご利用 ¥5230~¥13480
14:00~20:00チェックインより 5時間ご利用 ¥5230~¥13480

宿泊

【日~木】

18:00~翌 12:00の間で最大 18時間ご利用 ¥6330~¥17330
【金曜】
18:00~翌 12:00の間で最大 18時間ご利用 ¥8530~¥19530
【土・祝前】
18:00~翌 12:00の間で最大 18時間ご利用 ¥9900~¥27500

注意
上記の情報は古くなっている可能性があるため最新情報を入手したい方はホテルまで直接ご確認ください。

さいごに

いかがでしたでしょうか?

大阪市中央区の周辺には、ホテル ユーズアネックス以外にもたくさんのホテルがあるので、当サイト「ラブホラボ」の検索画面で是非調べてみてくださいね。
それではまた!

  • コメント: 0

関連記事

  1. 横浜のラブホテル『LaSee(ラシー)』を調査。料金、アクセス、客室画像、クチコミ、などについてまとめてみました。

  2. 和泉市小田町のラブホテル『HOTEL MIYUKI』を調査。料金、アクセス、などについてまとめてみました。

  3. 五反田のラブホテル『The CALM Hotel Tokyo(ザ カームホテルトウキョウ)』を調査。料金、アクセス、客室画像、クチコミ、予約情報などについてまとめてみました。

  4. 鈴鹿市東磯山のラブホテル『HOTEL58』を調査。料金、アクセス、などについてまとめてみました。

  5. 小野市喜多町のラブホテル『AURA 小野店』を調査。料金、アクセス、などについてまとめてみました。

  6. 渋谷のラブホテル『SULATA(スラタ)』を調査。料金、アクセス、客室画像、クチコミ、予約情報などについてまとめてみました。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー