池袋のラブホテル『WILL CITY(ウィルシティ)』を調査。料金、アクセス、客室画像、クチコミ、などについてまとめてみました。

こんにちは!ラブホラボ編集部です。
今回は、池袋にあるラブホテル『WILL CITY(ウィルシティ)』について徹底調査いたしました。

ラブホテル『WILL CITY(ウィルシティ)』とは?


引用:WILL CITY池袋(ウィルイケブクロ) : 東京都・豊島区 – ハッピー・ホテル

ホテル『WILL CITY(ウィルシティ)』とは、池袋にあるラブホテルになります。このホテルは全国で多数のホテルを運営するWILLグループのホテルです。池袋エリアの中でも、特にリーズナブルな価格設定が魅力です。会員になれば、深夜1時からの宿泊料金は4,980円均一になっています。客室内も広く、コストパフォーマンスの良いホテルと言えそうです。また、自動精算機がついているのでフロントスタッフと顔を合わせずに済むのが良いところです。

ホテル『WILL CITY(ウィルシティ)』よりPR

全体的にお部屋は広く、駐車場が5台駐車可。平日の宿泊が18時からOK!深夜1時からの宿泊が¥4980均一料金(会員価格)更に4部制に変更!週末も2部制に!全部屋にVOD導入し Wi-Fi環境や多数の映画やアダルトが見放題!YouTubeまで見れちゃいます!

それでは、このレジャーホテル『WILL CITY(ウィルシティ)』の詳細を見て行きましょう。

ホテル『WILL CITY(ウィルシティ)』の基本情報

電話番号 03-3590-0255
住所 東京都豊島区池袋1-7-31
アクセス 池袋北口より徒歩5分
建物 ビル形式
部屋数 23室
駐車場 有り:5台 ハイルーフ可:5台
外出 不可原則不可
予約 不可

ホテル『WILL CITY(ウィルシティ)』のホームページ

http://hotenavi.com/will-i/

様々な情報が載っているので要チェックです!

ホテル『WILL CITY(ウィルシティ)』の料金表

休憩

【月~金・祝前】

5:00~24:00の間で最大 3時間ご利用 ¥4640均一
【土・日・祝】
6:00~24:00の間で最大 3時間ご利用 ¥4690~¥6420

ショートタイム

【月~金・祝前】

5:00~24:00の間で最大 1時間40分ご利用 ¥3260均一
【土・日・祝】
6:00~24:00の間で最大 1時間40分ご利用 ¥3260~¥4690

サービスタイム(フリータイム)

【月~金・祝前】

5:00~17:00の間で最大 12時間ご利用 ¥4640均一
13:00~20:00の間で最大 7時間ご利用 ¥4640均一
【土・日・祝】
6:00~16:00の間で最大 10時間ご利用 ¥4690~¥6420
13:00~20:00の間で最大 7時間ご利用 ¥4690~¥6420

平日 宿泊 1部

【日~木・祝日(祝前日を除く)】

18:00~翌 12:00の間で最大 18時間ご利用 ¥7540均一

平日 宿泊 2部

【日~木・祝日(祝前日を除く)】

21:00~翌 12:00の間で最大 15時間ご利用 ¥7030均一

平日 宿泊 3部

【日~木・祝日(祝前日を除く)】

24:00~翌 15:00の間で最大 15時間ご利用 ¥6520均一

平日 宿泊 4部

【日~木・祝日(祝前日を除く) 】

翌 1:00~12:00の間で最大 11時間ご利用 ¥6100均一

金曜 宿泊 1部

【金曜(祝前日を除く) 】

20:00~翌 12:00の間で最大 16時間ご利用 ¥7540均一

金曜 宿泊 2部

【金曜(祝前日を除く) 】

24:00~翌 15:00の間で最大 15時間ご利用 ¥7540~¥9680

土・祝前 宿泊 1部

【土・祝前】

21:00~翌 11:00の間で最大 14時間ご利用 ¥9680~¥11720

土・祝前 宿泊 2部

【土・祝前】

24:00~翌 12:00の間で最大 12時間ご利用 ¥9680~¥11720

池袋のラブホテル 『WILL CITY(ウィルシティ)』の客室

池袋のラブホテル 『WILL CITY(ウィルシティ)』の客室は、何種類かのランクに分けられています。今回はこの中からいくつか紹介したいと思います。

WILL CITY(ウィルシティ)の102号室


引用:WILL CITY(ウィルシティ)
こちらは、WILL CITY(ウィルシティ)の102号室になります。『WILL CITY(ウィルシティ)』の中でもっともお得な、Aタイプのお部屋になります。レッドとオレンジがアクセントになった、情熱的なイメージのお部屋ですね。

WILL CITY(ウィルシティ)の211号室


引用:WILL CITY(ウィルシティ)
こちらは、WILL CITY(ウィルシティ)の211号室になります。ミドルランクにあたる、Cタイプのお部屋になります。空気清浄機も完備された、清潔感溢れるお部屋です。逆三角形の明り取りが、おしゃれな雰囲気です。

WILL CITY(ウィルシティ)の302号室


引用:WILL CITY(ウィルシティ)
こちらは池袋の302号室になります。もっともハイクラスな、Dタイプのお部屋になります。広々としたベッドが配されたお部屋の中は、まるで森の中の別荘のような贅沢で落ち着いた雰囲気が漂っていますよ。

ホテル『WILL CITY(ウィルシティ)』のクチコミ評判

■ホテル利用日:2015年09月26日21時ごろ
■利用部屋:212号室
いつも違うホテルを利用していましたがもっとはやくここの存在に気づきたかった(笑)ウェルカムサービスのドリンクとデザートを頂いて部屋にはいるとみたらし団子が!ご飯を食べてきていたので嬉しいデザートのお迎えでした(笑)お値段も安いし正直期待していませんでしたが部屋も綺麗だしサービスもしっかりしていて言うことなしでした!今後も是非利用させていただきたいです♪
引用:ハッピーホテル


ウェルカムサービスもついていますよ!値段とのバランスを考えたらここは外せないかもしれませんね!

失って気づくものってありますよね。

ラブホテル『WILL CITY(ウィルシティ)』のクーポン

下記ページからホテル『WILL CITY(ウィルシティ)』のクーポンを入手することができます。

注意
上記の情報は古くなっている可能性があるため最新情報を入手したい方はホテルまで直接ご確認ください。

さいごに

いかがでしたでしょうか?
コストパフォーマンスが高いラブホテル『WILL CITY(ウィルシティ)』。自動精算機もついているので、お遊びのときや
デリちゃん利用のときにはおすすめかもしれません。池袋エリアには他にもたくさんの良いホテルがあるのでぜひぜひ調べてみてくださいね。

池袋の周辺には、WILL CITY(ウィルシティ)以外にもたくさんのホテルがあるので、当サイト「ラブホラボ」の検索画面で是非調べてみてくださいね。
それではまた!

関連記事:【保存版】池袋のおすすめラブホテルTOP10をランキング形式でまとめてみました! | ラブホラボ

  • コメント: 0

関連記事

  1. 池袋のラブホテル『AILU(アイル)』を調査。料金、アクセス、客室画像、クチコミ、予約情報などについてまとめてみました。

  2. 巣鴨のラブホテル『CEASARS(シーザース)』を調査。料金、アクセス、客室画像、クチコミ、などについてまとめてみました。

  3. 国立府中のラブホテル『CHERENA(シェレナ)』を調査。料金、アクセス、客室画像、クチコミ、予約情報などについてまとめてみました。

  4. 渋谷のラブホテル『ALLURE(アリュール)』を調査。料金、アクセス、客室画像、クチコミ、などについてまとめてみました。

  5. 錦糸町のラブホテル『貮番館(ニバンカン)』を調査。料金、アクセス、客室画像、クチコミ、などについてまとめてみました。

  6. 葛西のラブホテル『WILL BAYCITY(ウィルベイシティ)』を調査。料金、アクセス、客室画像、クチコミ、予約情報などについてまとめてみました。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー