姫路市飾磨区のラブホテル『カーシュ 男塾ホテルグループ』を調査。料金、アクセス、などについてまとめてみました。

こんにちは!ラブホラボ編集部です。
今回は、姫路市飾磨区にあるラブホテル『カーシュ 男塾ホテルグループ』について徹底調査いたしました。

ラブホテル『カーシュ 男塾ホテルグループ』とは?


引用:カーシュ 男塾ホテルグループ(カーシュ) : 兵庫県・姫路市 – ハッピー・ホテル

ホテル『カーシュ 男塾ホテルグループ』とは、姫路市飾磨区にあるラブホテルになります。国道2号線・姫路バイパス「姫路南ランプ」を降りてすぐの場所です。
白を基調としたシンプルで清潔感のあるデザインをした外観が特徴。
白メインの広々としたゴージャスな雰囲気の部屋・ブラウン・白を基調としたお姫様気分が味わえる部屋などがあり、いつきても楽しむことができるでしょう。
料金が安く、大盛無料のボリューム料理・大型TV・広々としたバスルームなどがあり、上品なひとときを味わえます。

ホテル『カーシュ 男塾ホテルグループ』よりPR

姫路駅近く!ハンドマッサージ器・ウォーターサーバー・コスプレ・カラオケ!WEB予約も承ってます!クレジット利用可!映画も見放題★貸し出し品豊富★同性利用OK!

それでは、このレジャーホテル『カーシュ 男塾ホテルグループ』の詳細を見て行きましょう。

ホテル『カーシュ 男塾ホテルグループ』の基本情報

電話番号 079-284-0233
住所 兵庫県姫路市飾磨区野田町46
アクセス 国道2号線・姫路バイパス姫路南ランプ降りてすぐ。姫路市役所南側。
建物 ビル形式
部屋数 25室
駐車場 有り:25台 ハイルーフ可:25台
外出 可ご宿泊のお客様に限ります。
予約 可 ( 電話 WEB ) ★ハピホテに対応してます。宿泊を開始致しました。日~金曜日限定です。土・祝前日・特別期間は未実施。お部屋の指定は出来ませんが1週間前からご承っております。

ホテル『カーシュ 男塾ホテルグループ』のホームページ

https://oj-cache.com/

様々な情報が載っているので要チェックです!

ホテル『カーシュ 男塾ホテルグループ』の料金表

休憩70分

【平日】

6:00~24:00の間で最大 1時間10分ご利用 ¥1630~¥3280
【土日祝】
6:00~24:00の間で最大 1時間10分ご利用 ¥2730~¥4380

休憩2時間

【平日】

6:00~24:00の間で最大 2時間ご利用 ¥2730~¥4380
【土日祝】
6:00~24:00の間で最大 2時間ご利用 ¥3830~¥5480

深夜休憩2時間

【平日】

0時~6:00の間で最大 2時間ご利用 ¥3280~¥4930
【土日祝】
0時~6:00の間で最大 2時間ご利用 ¥4380~¥6030

休憩4時間

【平日】

16:00~翌 6:00の間で最大 4時間ご利用 ¥3830~¥5480
【土日祝】
15:00~翌 6:00の間で最大 4時間ご利用 ¥4930~¥6580

サービスタイム

【平日】

6:00~20:00の間で最大 14時間ご利用 ¥3830~¥6580
【土日祝】
6:00~18:00の間で最大 12時間ご利用 ¥4930~¥6580

宿泊

【月~金】

19:00~翌 12:00の間で最大 17時間ご利用 ¥4380~¥7680
【日曜】
20:00~翌 12:00の間で最大 16時間ご利用 ¥4380~¥7680
【土・祝前】
21:00~翌 12:00の間で最大 15時間ご利用 ¥7680~¥10980

注意
上記の情報は古くなっている可能性があるため最新情報を入手したい方はホテルまで直接ご確認ください。

さいごに

いかがでしたでしょうか?

姫路市飾磨区の周辺には、カーシュ 男塾ホテルグループ以外にもたくさんのホテルがあるので、当サイト「ラブホラボ」の検索画面で是非調べてみてくださいね。
それではまた!

  • コメント: 0

関連記事

  1. HP28085

  2. 姫路市四郷町のラブホテル『HOTEL STYLISH BLOOM』を調査。料金、アクセス、などについてまとめてみました。

  3. 四日市市川尻町のラブホテル『チャオベッラ』を調査。料金、アクセス、などについてまとめてみました。

  4. 藤井寺市大井のラブホテル『ホテル シティインキャンパス藤井寺』を調査。料金、アクセス、などについてまとめてみました。

  5. 神戸市須磨区のラブホテル『HOTEL SHASHA RESORT』を調査。料金、アクセス、などについてまとめてみました。

  6. 渋谷のラブホテル『AREAS(エリアス)』を調査。料金、アクセス、客室画像、クチコミ、予約情報などについてまとめてみました。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー