大東市中垣内のラブホテル『SARI リゾート大東店』を調査。料金、アクセス、などについてまとめてみました。

こんにちは!ラブホラボ編集部です。
今回は、大東市中垣内にあるラブホテル『SARI リゾート大東店』について徹底調査いたしました。

ラブホテル『SARI リゾート大東店』とは?


引用:SARI リゾート大東店(サリリゾートダイトウテン) : 大阪府・大東市 – ハッピー・ホテル

ホテル『SARI リゾート大東店』とは、大東市中垣内にあるラブホテルになります。国道170号線「深野南」交差点から阪奈道路の登り口手間の場所です。
白を基調としたシンプルでスタイリッシュな外観をしています。
ウッド調の壁と上質なブラックのアイテムなどを利用した明るい部屋では、誰もがゆったりとした時間を過ごすことができるでしょう。
値段が安く、自動精算機付き・サービスや設備が豊富なためお得に利用できます。

ホテル『SARI リゾート大東店』よりPR

生駒山の自然に囲まれた最高のロケーションで、思わず時間を忘れてしまいそうなリラクゼーション空間をお楽しみください。全室大型TV、VOD設備、インターネット設備等充実の最新設備!ガレージタイプでチェックインからチェックアウトまでお二人だけのプライベートな空間をお楽しみください。

それでは、このレジャーホテル『SARI リゾート大東店』の詳細を見て行きましょう。

ホテル『SARI リゾート大東店』の基本情報

電話番号 072-870-0013
住所 大阪府大東市中垣内1223
アクセス 国道170号線「深野南」交差点から阪奈道路へ。阪奈道路登り口手前。
建物 連棟形式
部屋数 29室
駐車場 有り:29台 ハイルーフ可:29台
外出 可宿泊のみ 料金前払い
予約 可 ( 電話 ) 条件付きの場合がありますので、詳しくはホテルにご確認ください。

ホテル『SARI リゾート大東店』のホームページ

http://big-group-kj.net/city/

様々な情報が載っているので要チェックです!

ホテル『SARI リゾート大東店』の料金表

休憩

【月~金】

6:00~24:00の間で最大 1時間ご利用 ¥2330~¥5280
6:00~24:00の間で最大 2時間ご利用 ¥3510~¥6450
【土・日・祝】
6:00~24:00の間で最大 1時間ご利用 ¥3860~¥7090

サービスタイム

【月~金】

6:00~翌 1:00の間で最大 3時間ご利用 ¥3750~¥7040
6:00~翌 1:00の間で最大 5時間ご利用 ¥4220~¥7630
6:00~翌 1:00の間で最大 7時間ご利用 ¥4690~¥8220
【土・日・祝】
6:00~24:00の間で最大 3時間ご利用 ¥4120~¥7740
6:00~24:00の間で最大 5時間ご利用 ¥4642~¥8450
6:00~24:00の間で最大 7時間ご利用 ¥5150~¥9040

フリータイム

【月~金・祝前】

6:00~翌 1:00の間で最大 19時間ご利用 ¥5650~¥9600

宿泊

【日~木・祝】

17:00~翌 15:00の間で最大 22時間ご利用 ¥5650~¥9600
【金】
17:00~翌 13:00の間で最大 20時間ご利用 ¥8800~¥9150
19:00~翌 14:00の間で最大 19時間ご利用 ¥8800~¥9150
【土・祝前】
20:00~翌 13:00の間で最大 17時間ご利用 ¥8800~¥9150

注意
上記の情報は古くなっている可能性があるため最新情報を入手したい方はホテルまで直接ご確認ください。

さいごに

いかがでしたでしょうか?

大東市中垣内の周辺には、SARI リゾート大東店以外にもたくさんのホテルがあるので、当サイト「ラブホラボ」の検索画面で是非調べてみてくださいね。
それではまた!

  • コメント: 0

関連記事

  1. みやま市瀬高町のラブホテル『プチトランタン』を調査。料金、アクセス、などについてまとめてみました。

  2. 京都市東山区のラブホテル『フルスファーホテル』を調査。料金、アクセス、などについてまとめてみました。

  3. 幕張のラブホテル『HOUSE PLUS(ハウスプラス)』を調査。料金、アクセス、客室画像、クチコミ、などについてまとめてみました。

  4. 福岡市中央区のラブホテル『HOTEL Ritmo』を調査。料金、アクセス、などについてまとめてみました。

  5. HP30020

  6. 五反田のラブホテル『WEST(ウエスト)』を調査。料金、アクセス、客室画像、クチコミ、などについてまとめてみました。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー