五反田『B-SIDE(ビーサイド)』はどんなラブホテル?料金やアクセス、予約方法や口コミ評判について徹底調査しました!

こんにちはラブホラボです。
今回は、五反田にあるラブホテル『B-SIDE(ビーサイド)』について徹底調査いたしました。

ホテル『B-SIDE(ビーサイド)』とは?


引用:『B-SIDE(ビーサイド)』 | ハッピー・ホテル

『B-SIDE(ビーサイド)』とは、五反田にあるラブホテルです。
少しレトロな外観とイルミネーションが特徴的なデザイナーズホテルは、五反田駅から徒歩3分程の所にあります。
レトロな雰囲気でありながら、設備は最新のものを取り入れています。

それでは、このラブホテル『B-SIDE(ビーサイド)』の詳細を見て行きましょう。

五反田のラブホテル『B-SIDE(ビーサイド)』のホームページを紹介!


引用:五反田ラブホテル HOTEL B-SIDE 宿泊予約解禁‼︎ マイクロバブルバス全室に完備。

こちらが、五反田のラブホテル『B-SIDE(ビーサイド)』のホームページになります。客室の画像や料金など様々な情報を見ることができます。ぜひご覧になってくださいね。

ラブホテル『B-SIDE(ビーサイド)』の電話番号や住所・アクセス情報について!

ラブホテル『B-SIDE(ビーサイド)』の電話番号と住所は下記の通りです。

電話番号:03-5434-5311
住所:東京都品川区西五反田1-11-4

JR五反田駅の西口を出たら、「うどん おにやんま」を左手に見ながら目黒川方面へ進みます。「大崎橋」を渡ってから左折し、次の角を右折するとすぐに「B-SIDE(ビーサイド)」の看板が見えてきます。

五反田のレジャーホテル『B-SIDE(ビーサイド)』の基本情報!

五反田のラブホテル『B-SIDE(ビーサイド)』の基本情報は下記の通りになります。

部屋数・建物形式・駐車場・一時外出・決済手段について

部屋数(ルーム数): 22室
建物形式:ビル形式
駐車場:有り:6台 ハイルーフ可
一時外出:可能
自動精算機:有り
クレカ:VISA、MASTER、JCB、DC、NICOS、AMEX、他多数OK

メンバー特典や各種サービスについて

メンバー特典:あり
ポイントに応じて利用料金の割引はもちろん、各種イベント&レジャー施設利用券・ブランド品・旅行券などをもらうことができます。

メンバー・ビジター共通のルームサービスもあります。
ウェルカムドリンクとして、人気生ビール・カクテル5種・ウィスキー2種・各種ソフトドリンクをお1人様1杯無料サービス中です。

ラブホテル『B-SIDE(ビーサイド)』の料金表を作ってみた!

ラブホテル『B-SIDE(ビーサイド)』の料金表は以下の通りです。

『B-SIDE(ビーサイド)』の料金表

休憩

【月~木・土・日・祝】5:00~翌 1:00 の間で最大 3時間ご利用 ¥5500 ~¥9800
【金・祝前】5:00~翌 2:00 の間で最大 3時間ご利用 ¥5500 ~¥9800
※表示金額は税込です。

サービスタイム(フリータイム)

【月~金・祝前】5:00~18:00 の間で最大 13時間ご利用 ¥5500 ~¥9800
【土・日・祝】5:00~18:00 の間で最大 13時間ご利用 ¥5500 ~¥9800
【月~金・祝前】12:00~20:00 の間で最大 8時間ご利用 ¥5500 ~¥9800
※表示金額は税込です。

宿泊

【月~木】19:00~翌 12:00 の間で最大 17時間ご利用 ¥8500 ~¥14100
【金・祝前】22:00~翌 12:00 の間で最大 14時間ご利用 ¥8500 ~¥14100
【土】21:00~翌 12:00 の間で最大 15時間ご利用 ¥8500 ~¥14100
【日・祝】16:00~翌 12:00 の間で最大 20時間ご利用 ¥8500 ~¥14100
※表示金額は税込です。

注意説明
この料金表は、2020年3月20日に作成したものであり、正確な情報ではない可能性があります。正確な情報を知りたい方は、直接ホテルへご確認ください。

五反田のラブホテル『B-SIDE(ビーサイド)』の部屋をランク別に紹介!

五反田のラブホテル『B-SIDE(ビーサイド)』には、22室のお部屋があり、何種類かのランクに分けられています。それではこれらの部屋のうち3部屋をピックアップしてみてみたいと思います。

B-SIDE(ビーサイド)の503号室

引用:HOTEL B-SIDE (ビーサイド)- 部屋 – ハッピー・ホテル

503号室はミラールームとなっていて、天井までびっしりと鏡が敷き詰められています。
ミラールームがあるホテルは数少なく、昭和レトロなラブホテルが好きな方にもおすすめです。
懐かしさがありながら斬新なデザインのこのお部屋は、ラグジュアリーな時間を過ごせます♪

B-SIDE(ビーサイド)の605号室

引用:HOTEL B-SIDE (ビーサイド)- 部屋 – ハッピー・ホテル

605室はB-SIDEでランクが高いお部屋となっています。
3DプラズマTVと3D対応BDプレーヤーが設置され、設備がとても充実しています。
お風呂もエステ効果が期待されるマイクロバブルバスを楽しめます。
ラグジュアリーな時間を過ごすにはおすすめのお部屋です。

B-SIDE(ビーサイド)の401号室


引用:HOTEL B-SIDE (ビーサイド)- 部屋 – ハッピー・ホテル

グレードが低いお部屋ですが、こちらも設備等が充実しています。
2人で広々と過ごせるのはもちろん、部屋から浴室が見えるという珍しい作りとなっています。
リーズナブルに、かつ大胆な気分を味わい方におすすめです。

五反田のラブホテル『B-SIDE(ビーサイド)』の口コミ評価について!

休憩が3時間とたっぷりな時間だったので、初めて利用しました。
駅からも分かりやすく、外観がいかにもラブホ!という感じがしないので入りやすかったです。
お部屋のおもちゃが入ってる販売機がレトロな感じがあったりと、年期が入っている感じはしましたが、ちゃんとお手入れされてるキレイさです。
ウェルカムドリンクでビールがあったり(なんとセルフのサーバー)充実していそうでした。
フロントの女性スタッフさんも
とっても愛想がいい方だったので、
今度は宿泊したいなと思います。

引用:HOTEL B-SIDE (ビーサイド)- 口コミ(クチコミ): – ハッピー・ホテル

休憩時間が長くコスパがいいところや、手入れが行き届いていることがわかります。
五反田エリアでラブホテルを探すときの参考にしてみてくださいね♪

ラブホテル『B-SIDE(ビーサイド)』の予約はこちらから!

ラブホテル『B-SIDE(ビーサイド)』の予約は電話のみ受け付けています。

電話番号:03-5434-5311

日曜日~木曜日、祝日の宿泊のみが対象です。
当日の午前10時から電話予約を受け付けています。

※部屋の指定、宿泊から休憩への変更は不可

さいごに

いかがでしたか?

全体的にレトロなラブホテルが好きな方にはたまらない作りがとなっています。

かつ設備も新しいものが取り入れられているので、快適に過ごせます。

五反田エリアで懐かしい雰囲気のラブホテルをお探しの方に是非おすすめしたいです。

五反田エリアには他にもたくさんの良いホテルがあるのでぜひ調べてみてくださいね

関連記事:【保存版】五反田のおすすめラブホテルTOP10をランキング形式でまとめてみました。 | ラブホラボ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です