【閉店】巣鴨・大塚のラブホテル『BIANCA(ビアンカ)』を調査!住所や料金、口コミについてまとめてみました!

どうもラブホラボです。
今回は巣鴨・大塚のラブホテル『BIANCA(ビアンカ)』について徹底調査致しました!

[aside type=”warning”]注意説明
こちらのラブホテルは閉店いたしました。
[/aside]
[aside type=”normal”]2020/01/25に記事を更新しました。[/aside]

ホテル『BIANCA(ビアンカ)』とは?ホームページについて!

『BIANCA(ビアンカ)』とは、山手線の巣鴨〜大塚間にあるラブホテルです。徒歩でビアンカに向かう場合、巣鴨駅からは約8分、大塚駅からは約7分くらいかかります。巣鴨・大塚エリアのラブホテルの中でも、この『BIANCA(ビアンカ)』の評価は非常に高く、人気なホテルとなっています!また、優秀なデザイナーさんによって作られたため、部屋は非常におしゃれな内装となっており、全室にブロアーバスと水中照明が付いています。また、この『BIANCA(ビアンカ)』のホームページもおしゃれだということが、評価の高い理由なのかもしれません。

そんな巣鴨、大塚エリアで人気を誇っているデザイナーズホテル『BIANCA(ビアンカ)』の詳細を以下にまとめてみました!皆さん見てみてくださいね。

巣鴨・大塚のラブホテル『BIANCA(ビアンカ)』の住所や電話番号、ルーム数などの基本情報!

ラブホテル『BIANCA(ビアンカ)』の住所は、東京都豊島区南大塚1丁目37−1で、電話番号は03-3943-2351です。ルーム数(部屋数)は、21部屋あり、駐車場は10台まで止めることができ、うち5台分はハイルーフも可能な駐車場となっています!料金のお支払いについてですが、クレジットカードのVISA、MASTERCARD、JCB全て問題なく使えるみたいです。また、電話予約や途中外出も可能なので、融通の利く使い勝手がいいラブホテルのようです。

巣鴨・大塚のラブホテル『BIANCA(ビアンカ)』の料金システム・料金表を作ってみた!

休憩システム表 曜日 利用時間
ショートタイム80分 月~金 6時~18時 チェックインより80分のご利用
ショートタイム120分 全日 6時~深夜1時 最大120分のご利用
休憩3時間 全日 6時~深夜1時 最大3時間のご利用
休憩5時間 全日 6時~深夜1時 最大5時間のご利用
サービスタイム 月~木曜日 6時~21時
サービスタイム 金曜日 6時~19時
サービスタイム 土・日・祝日 6時~17時
宿泊システム表 曜日 利用時間
宿泊 全日 19時~翌12時

※日~木・祝日の深夜2時以降ご入室は5,300円均一

BIANCA(ビアンカ)には、部屋のクオリティのレベルによって5つのランクに分けられます。一番下のランクがAタイプで、一番上の部屋がEランクとなっています、これから、部屋ランク毎の料金表を見ていきましょう。

『BIANCA(ビアンカ)』のAタイプのお部屋の料金表

Aタイプのお部屋は603号室になります。

休憩料金表 月〜金 土・日・祝日
ショートタイム80分 2800円(税込) 無し
ショートタイム120分 3500円(税込) 3700円(税込)
休憩3時間 4000円(税込) 4200円(税込)
休憩5時間 4300円(税込) 4500円(税込)
サービスタイム 4300円(税込) 4500円(税込)
ご延長(20分毎) 500円(税込) 500円(税込)
宿泊料金表 月〜木 土・祝前日 日・祝日
ご宿泊 6900円(税込) 7700円(税込) 9400円(税込) 6890円(税込)
ご延長(20分) 500円(税込) 500円(税込) 500円(税込) 500円(税込)

『BIANCA(ビアンカ)』のBタイプのお部屋の料金表

Bタイプのお部屋は203号室、303号室、403号室、405号室、406号室、503号室、602号室になります。

休憩料金表 月〜金 土・日・祝日
ショートタイム80分 2800円(税込) 無し
ショートタイム120分 3500円(税込) 3900円(税込)
休憩3時間 4300円(税込) 4500円(税込)
休憩5時間 4800円(税込) 5000円(税込)
サービスタイム 4800円(税込) 5000円(税込)
ご延長(20分毎) 500円(税込) 500円(税込)
宿泊料金表 月〜木 土・祝前日 日・祝日
ご宿泊 7400円(税込) 8200円(税込) 9900円(税込) 6890円(税込)
ご延長(20分) 500円(税込) 500円(税込) 500円(税込) 500円(税込)

『BIANCA(ビアンカ)』のCタイプのお部屋の料金表

Cタイプのお部屋は201号室、202号室、301号室、302号室、401号室、402号室、501号室、502号室、601号室になります。

休憩料金表 月〜金 土・日・祝日
ショートタイム80分 2800円(税込) 無し
ショートタイム120分 3500円(税込) 4100円(税込)
休憩3時間 4800円(税込) 5000円(税込)
休憩5時間 5800円(税込) 6000円(税込)
サービスタイム 5800円(税込) 6000円(税込)
ご延長(20分毎) 500円(税込) 500円(税込)
宿泊料金表 月〜木 土・祝前日 日・祝日
ご宿泊 8400円(税込) 9200円(税込) 10900円(税込) 6890円(税込)
ご延長(20分) 500円(税込) 500円(税込) 500円(税込) 500円(税込)

『BIANCA(ビアンカ)』のDタイプのお部屋の料金表

Dタイプのお部屋は、305号室、306号室になります。

休憩料金表 月〜金 土・日・祝日
ショートタイム80分 無し 無し
ショートタイム120分 4300円(税込) 4500円(税込)
休憩3時間 5300円(税込) 5500円(税込)
休憩5時間 6300円(税込) 6500円(税込)
サービスタイム 6300円(税込) 6500円(税込)
ご延長(20分毎) 500円(税込) 500円(税込)
宿泊料金表 月〜木 土・祝前日 日・祝日
ご宿泊 8900円(税込) 9700円(税込) 11400円(税込) 6890円(税込)
ご延長(20分) 500円(税込) 500円(税込) 500円(税込) 500円(税込)

『BIANCA(ビアンカ)』のEタイプのお部屋の料金表

Eタイプのお部屋は、205号室、206号室になります。

休憩料金表 月〜金 土・日・祝日
ショートタイム80分 無し 無し
ショートタイム120分 4300円(税込) 4500円(税込)
休憩3時間 5800円(税込) 6000円(税込)
休憩5時間 6800円(税込) 7000円(税込)
サービスタイム 6800円(税込) 7000円(税込)
ご延長(20分毎) 500円(税込) 500円(税込)
宿泊料金表 月〜木 土・祝前日 日・祝日
ご宿泊 9400円(税込) 10200円(税込) 11900円(税込) 6890円(税込)
ご延長(20分) 500円(税込) 500円(税込) 500円(税込) 500円(税込)

お支払いは自動精算機があるみたいなので、受付フロントさんと顔を合わせずに済むのもいいところの一つですね!

【必見!】ホテル『BIANCA(ビアンカ)』の割引クーポン情報!

ホテル『BIANCA(ビアンカ)』のホームページには、お得な割引クーポンがあります。ぜひぜひ皆さん見てみてくださいね。有効期限があるので早めに使いましょう。
ホテル『BIANCA(ビアンカ)』 – クーポン

巣鴨・大塚のデザイナーズホテル『BIANCA(ビアンカ)』の部屋はどんな部屋?

今回は、巣鴨・大塚のデザイナーズホテル『BIANCA(ビアンカ)』の部屋を、ランク別に3つほど紹介したいと思います。

603(Aタイプの部屋)

こちらが一番ランクの低いAタイプのお部屋の603号室になります。設備として、WiFi、レインボーブロアバス、持込用DVD/ビデオデッキ、有線放送、電子レンジ、電気ポット、光クリエール、空気清浄機、シャワートイレ、くるくるドライヤー、コンビニBOX、レインボーベッドパネル、32インチTVが付いています。ベッドと机が入るくらいのお部屋ですが、この部屋の価格帯であれば、ビジネスホテルと比べても良心的でアリアリですね!

<h3>401(Cタイプの部屋)

こちらが中くらいのランクのCタイプのお部屋の401号室になります。設備として、WiFi、レインボーブロアバス、持込用DVD/ビデオデッキ、有線放送、電子レンジ、電気ポット、光クリエール、空気清浄機、シャワートイレ、くるくるドライヤー、コンビニBOX、レインボーベッドパネル、42インチTVになります。上のAランクの部屋に比べたら、部屋がこちらの方が断然広いですね!ソファーも付いていて、くつろげる空間です。

206(Eタイプの部屋)

こちらが、一番ランクの高い206号室になります。設備として、WiFi、レインボーブロアバス、持込用DVD/ビデオデッキ、有線放送、電子レンジ、電気ポット、光クリエール、空気清浄機、シャワートイレ、くるくるドライヤー、コンビニBOX、レインボーベッドパネル、42インチTV、浴室マット&ローションが付いています。この206号室の特徴は、浴室マットです。彼氏、彼女と風呂に入る時間を大切にしたい人はこの部屋を選びましょう!

巣鴨・大塚のラブホテル『BIANCA(ビアンカ)』の口コミについて

サービスタイムの長さが魅力で初めて利用させてもらいました。食事も美味しく値段も安くてリピーターになろうかな。
引用:ハッピーホテル

食事がおいしい」という意見がちらほら見受けられました!このBIANCA(ビアンカ)であれば、ラブホテルですが朝食や夕食を食べるのもおすすめです。

駅近ではないけどこそっと入ることのできる点は、ラブホテルを利用する客にとってみれば大事な点の1つですよね。それに加え、BIANCA(ビアンカ)は、帰りに路線利便性が高い大塚駅と巣鴨駅を選べる点も大きな魅力ですね!

「良かった点」サービスの朝食は量的に多くは無いが、別の場所で朝食を取る手間が無いので大満足です。都内で週末にこの料金で大人2名が宿泊出来るホテルが少ないので、ラブホだと言うことを理解すればとてもお得ですね。ビジネスホテルのように隣の部屋の音などを全く気にする必要が無いのはラブホの良いところでしょう。

「良くなかった点」フロントのおじさん?が受付でもたつくのは頂けない。部屋の広さに対してTVが小さいのと、角度調節出来ないので、視聴しにくい感じは否めないですね。ベッドは一般的なビジネスホテルよりは固めです。細かいところまで期待しなければ十分満足できます。
引用:booking.com -2018年7月

やはり朝食の評価が高いみたいです!また、楽しく馬鹿騒ぎしても問題ないのがラブホテルの魅力です!また、ベッドが硬いという意見も何件か見つけましたのでそこは気をつけましょう。

最後に:『BIANCA(ビアンカ)』

いかがでしたでしょうか?
駅から歩いてこれるだけでなく、駐車場の数も非常に多いので、ドライブデートの後にもおすすめなラブホテルです。巣鴨・大塚エリアでカップルと良いひと時を過ごしたいと考えている方はぜひぜひこの『BIANCA(ビアンカ)』を検討してみてくださいね!それでは!

また、巣鴨と大塚のラブホおすすめランキングを記事にまとめましたのでこちらもご覧になってください!
関連記事:【保存版】巣鴨のおすすめラブホテル5選をランキング形式でまとめてみた! | ラブホラボ
関連記事:【保存版】大塚のおすすめラブホテルTOP5をランキング形式でまとめてみました! | ラブホラボ

それでは!

  • コメント: 0

関連記事

  1. 池袋のラブホテル『RAMSES SEVEN(ラムセスセブン)』を調査。料金、アクセス、客室画像、クチコミ、予約情報などについてまとめてみました。

  2. 大塚のラブホテル『G STYLE(ジースタイル)』を調査。料金、アクセス、客室画像、クチコミ、予約情報などについてまとめてみました。

  3. 池袋のラブホテル『Petit Bali(プチバリ)』を調査。料金、アクセス、客室画像、クチコミ、予約情報などについてまとめてみました。

  4. 大森のラブホテル『PALIO(パリオ)』を調査。料金、アクセス、客室画像、クチコミ、などについてまとめてみました。

  5. 心斎橋のラブホテル『Rose Lips(ローズリップス) 心斎橋店』を調査。料金、アクセス、客室画像、クチコミ、予約情報などについてまとめてみました。

  6. 蒲田のラブホテル『Villa Senmei(ヴィラセンメイ)』を調査。料金、アクセス、客室画像、クチコミ、予約情報などについてまとめてみました。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー