巣鴨のラブホテル『D CUBE(ディーキューブ)』を調査。料金、アクセス、客室画像、クチコミ、などについてまとめてみました。

こんにちは!ラブホラボ編集部です。
今回は、巣鴨にあるラブホテル『D CUBE(ディーキューブ)』について徹底調査いたしました。

ラブホテル『D CUBE(ディーキューブ)』とは?


引用:D CUBE(ディーキューブ) : 東京都・豊島区 – ハッピー・ホテル

ホテル『D CUBE(ディーキューブ)』とは、巣鴨にあるラブホテルになります。『D CUBE(ディー キューブ)』のホームページを見ると、非常におしゃれに作られていて今すぐにでも行きたなる気持ちになります。「もし自分の部屋だったら」をテーマに1部屋ずつこだわったデザイナーズホテルで、全ての部屋のコンセプトが異なっているのが特徴です。噂によると、「D CUBE(ディーキューブ)」は、13人ものプロの設計士が集まってデザインしたホテルとされています。

こちらが紹介動画になります!まずは、これを見て「D CUBE」のイメージを持ちましょう。

ホテル『D CUBE(ディーキューブ)』よりPR

「自分の部屋だったら」をテーマに1部屋ずつこだわったデザイナーズホテルD CUBE全室違った雰囲気や楽しみを体感できる空間はまさにホテルのテーマパーク。是非お一人様、大切な方と一緒に体感してみてください。きっとあなたにぴったりの「my room」が見つかるはずです。

それでは、このレジャーホテル『D CUBE(ディーキューブ)』の詳細を見て行きましょう。

ホテル『D CUBE(ディーキューブ)』の基本情報

電話番号 03-3946-0015
住所 東京都豊島区巣鴨1-38-5
アクセス 巣鴨駅より徒歩3分・駅からネオンが見える
建物 ビル形式
部屋数 26室
駐車場 有り無料有り
外出
予約 可 ( 電話 WEB ) ★ハピホテに対応してます。条件付きの場合がありますので、詳しくはホテルにご確認ください。

ホテル『D CUBE(ディーキューブ)』のホームページ

http://hotel-dcube.com/

様々な情報が載っているので要チェックです!

ホテル『D CUBE(ディーキューブ)』の料金表

休憩

【月~金・祝前日】

6:00~翌 1:00の間で最大 3時間ご利用 ¥5230~¥9440
【土・連休中日】
6:00~翌 1:00の間で最大 3時間ご利用 ¥6280~¥10490
【日・祝日(連休最終日含む)】
6:00~翌 1:00の間で最大 3時間ご利用 ¥6280~¥10490

サービスタイム(フリータイム)

【月~金・祝前日】

6:00~17:00の間で最大 11時間ご利用 ¥5230~¥9440
12:00~20:00の間で最大 8時間ご利用 ¥5230~¥9440
【月~木曜日】
15:00~23:00の間で最大 8時間ご利用 ¥5230~¥9440
【土・日・祝日(連休最終日含む)】
6:00~17:00の間で最大 11時間ご利用 ¥6280~¥10490
12:00~20:00の間で最大 8時間ご利用 ¥6280~¥10490
【日・祝日(連休最終日含む)】
15:00~23:00の間で最大 8時間ご利用 ¥6280~¥10490

宿泊

【日~木・祝日(連休最終日含む)】

17:00~翌 11:00の間で最大 18時間ご利用 ¥8900~¥15720
【金・土・祝前日・連休中日】
17:00~翌 11:00の間で最大 18時間ご利用 ¥9950~¥16770

巣鴨のラブホテル 『D CUBE(ディーキューブ)』の客室

巣鴨のラブホテル 『D CUBE(ディーキューブ)』の客室は、何種類かのランクに分けられています。今回はこの中からいくつか紹介したいと思います。

212号室!

こちらは、2階の212号室になります。日本の””を意識した部屋の造りとなっており、奥のベッドルームへの入り口が丸くなっていておしゃれですね!ラブホテルといっても普通の旅館と変わらないクオリティかもしれません。

401号室

こちらは、4階の401号室になります。淡いピンクと澄んだ白がイメージカラーの綺麗なお部屋となっています。女子が好きそうなこのカラーの部屋で女子会をしたら、盛り上がること間違いなしですね!

502

こちらは502の部屋になります。ラブホテルの1室なのに2階分があるという「メゾネット」タイプのお部屋となっています。ロマンチックな螺旋階段を登った先にあるダブルベッドは、間違いなく最高ですね。女子会にお使われるみたいなので、ホテル「D CUBE(ディーキューブ)」の中でも、非常におすすめなお部屋となっています!

ホテル『D CUBE(ディーキューブ)』のクチコミ評判

駅から近いこと、受付カウンターや清掃のスタッフさんの感じがとても良いこと、設備が綺麗で整っていることからいつも利用させていただいてます。ただ先日利用した際にいつもの現金支払いでなくクレジットカード支払いをした際にJCBが対応していなかったことが不便でした^^;
引用:D CUBE (ディーキューブ) – ハッピー・ホテル

受付フロントさん清掃スタッフさんの感じが良いみたいなので安心して宿泊できますね。クレジットカードのJCBは一応持っていかないようにしましょう。

和を意識している501号室には梁があります!

ラブホテル『D CUBE(ディーキューブ)』のクーポン

下記ページからホテル『D CUBE(ディーキューブ)』のクーポンを入手することができます。
『D CUBE』 クーポンサイト

『D CUBE(ディーキューブ)』のラブホ女子会

ホテル『D CUBE(ディーキューブ)』ではラブホ女子会を楽しむことができます。

6月初めに『女子会』で検索をしてコンサート帰りに女子3人で利用しました。HPで部屋を見れたので好きな部屋の予約が出来てよかったです。巣鴨駅は初めて降りましたが、駅から近くてわかりやすかったです。入口入ったらキレイでディスプレイもオシャレで気に入りました‼女子会の場所選びで結構悩んでいるコがいるので、皆に教えてあげたいと思います。私は、ポイントカードを貰ったので今度は彼と行きます~。
引用:D CUBE (ディーキューブ) – ハッピー・ホテル

以上のように女子会でも使われるホテルみたいです!巣鴨には女子会に対応してるホテルが少ないので、これは巣鴨駅を使う女子たちには嬉しい限りですね!

注意
上記の情報は古くなっている可能性があるため最新情報を入手したい方はホテルまで直接ご確認ください。

さいごに

いかがでしたでしょうか?
こちらの「D CUBE(ディー キューブ)」は、巣鴨で一番おしゃれでバラエティーに富んだラブホテルであるといっても過言ではありません。
女子会でも人気がありよく使われる可愛い部屋もあるので、よかったらぜひ泊まってみてくださいんね!

巣鴨の周辺には、D CUBE(ディーキューブ)以外にもたくさんのホテルがあるので、当サイト「ラブホラボ」の検索画面で是非調べてみてくださいね。
それではまた!

関連記事:【保存版】巣鴨のおすすめラブホテル5選をランキング形式でまとめてみた! | ラブホラボ

  • コメント: 0

関連記事

  1. 幕張のラブホテル『W-AVANZA(ダブリューアバンザ)』を調査。料金、アクセス、客室画像、クチコミ、予約情報などについてまとめてみました。

  2. 葛西のラブホテル『LUNA(ルナ)』を調査。料金、アクセス、客室画像、クチコミ、予約情報などについてまとめてみました。

  3. 渋谷のラブホテル『ZERO MARUYAMA(ゼロマルヤマ)』を調査。料金、アクセス、客室画像、クチコミ、予約情報などについてまとめてみました。

  4. 池袋のラブホテル『艶(エン)』を調査。料金、アクセス、客室画像、クチコミ、予約情報などについてまとめてみました。

  5. 池袋のラブホテル『SKY ROAD(スカイロード)』を調査。料金、アクセス、客室画像、クチコミ、予約情報などについてまとめてみました。

  6. 歌舞伎町のラブホテル『ATLAS(アトラス)』を調査。料金、アクセス、客室画像、クチコミ、予約情報などについてまとめてみました。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー