【閉店】大塚のラブホテル『H-SEVEN OHTSUKA(エイチセブン)』を調査!料金・アクセス・口コミ・女子会情報まとめ

こんにちは、ラブホラボです。
今回は、大塚にあるラブホテル『H-SEVEN OHTSUKA(エイチセブン)』について徹底調査いたしました。
[aside type=”warning”] このホテルは改装され、フェアリーグループの運営するラブホテル『G-STYLE(ジースタイル)』へと変わりました。 現在はありませんので注意してくだい。[/aside]

目次

ホテル『H-SEVEN OHTSUKA(エイチセブン)』とは?

ホテル『H-SEVEN OHTSUKA(エイチセブン)』とは、大塚駅から歩いてすぐのラブホテルになります。このホテルでは、メンバーになったその日から無料ウェルカムサービスやモーニングサービスを受けることができます。外観についてですが、シンプルな外装となっておりますが、LEDライトや看板を使い独特な雰囲気を演出していますね。また、『H SEVEN(エイチセブン)』は、埼玉の西川口や富山県にも出店しています。それでは、『H-SEVEN OHTSUKA(エイチセブン)』の詳細情報を見ていきましょう!

大塚のラブホテル『H-SEVEN OHTSUKA(エイチセブン)』のホームページを紹介!

こちらが大塚のラブホテル『H-SEVEN OHTSUKA(エイチセブン)』のホームページになります。トップページには、その月に行われるイベントや企画などが載っています。空室情報を見ることもできるので、今空いているかをチェックしておきたい方は見ておきましょう!

ラブホテル『H-SEVEN OHTSUKA(エイチセブン)』のアクセス情報について!

ラブホテル『H-SEVEN OHTSUKA(エイチセブン)』の住所は、東京都豊島区南大塚1-53-6になります。また、アクセス情報についてですが、最寄駅の大塚駅から徒歩3分になります。大塚では有名なパチンコの「ひょうたん島」の裏側にあります。

ちなみにですが、ラブホテル『H-SEVEN OHTSUKA(エイチセブン)』の横には、性病・肛門科の病院があります。大塚らしいといっちゃ大塚らしい光景ですね。

大塚のレジャーホテル『H-SEVEN OHTSUKA(エイチセブン)』の基本情報!電話番号や部屋数(ルーム数)、駐車場について!

大塚のレジャーホテル『H-SEVEN OHTSUKA(エイチセブン)』の基本情報についてになります。電話番号は03-3941-2115で、部屋数(ルーム数)は19室になります。駐車場はありませんが、駅から近いためコインパーキングなどが近くにあります。また、お支払いのクレジットカードについてですが、VISA、MASTER、JCBともに使えるそうです。

ラブホテル『H-SEVEN OHTSUKA(エイチセブン)』の料金表を作ってみた!

ラブホテル『H-SEVEN OHTSUKA(エイチセブン)』の料金表は以下の通りです。

『H-SEVEN OHTSUKA(エイチセブン)』のショートタイム料金表

ショート料金表 【月~金】 【土・日・祝】
5:00~24:00 の間で最大 2時間ご利用 ¥3300 ~¥4700 ¥3800 ~¥5900

『H-SEVEN OHTSUKA(エイチセブン)』の休憩料金表

休憩料金表 【月~金】 【土・日・祝】
5:00~24:00 の間で最大 3時間ご利用 ¥4200 ~¥6900 ¥4500 ~¥7300

『H-SEVEN OHTSUKA(エイチセブン)』のサービスタイム料金表

サービスタイム料金表 システム・価格
【月~金】 5:00~17:00 の間で最大 12時間ご利用 ¥4200 ~¥6900
【月~金】 11:00~16:00 チェックインより 6時間ご利用 ¥4200 ~¥6900
【土・日・祝】 5:00~15:00 の間で最大 10時間ご利用 ¥4500 ~¥7300

『H-SEVEN OHTSUKA(エイチセブン)』の深夜ショート料金表

深夜ショート料金表 【日~木】
0時~5:00 チェックインより 2時間ご利用 ¥4300 ~¥5500

『H-SEVEN OHTSUKA(エイチセブン)』の宿泊料金表

宿泊料金表 システム 価格
【日~木】 18:00~翌 12:00 の間で最大 18時間ご利用 ¥6800 ~¥10500
【日~木】 翌 0時~5:00 チェックインより 14時間ご利用 ¥6800 ~¥10500
【金】 20:00~翌 12:00 の間で最大 16時間ご利用 ¥7300 ~¥11500
【金】 翌 0時~5:00 チェックインより 12時間ご利用 ¥7300 ~¥11500
【土・祝前】 21:00~翌 11:00 の間で最大 14時間ご利用 ¥7800 ~¥12800

【必見!】ラブホテル『H-SEVEN OHTSUKA(エイチセブン)』のクーポン情報について!

ラブホテル『H-SEVEN OHTSUKA(エイチセブン)』のクーポン情報は以下のページから入手することができますので是非ご覧ください。

大塚のラブホテル『H-SEVEN OHTSUKA(エイチセブン)』の部屋をランク別に紹介!

大塚のラブホテル『H-SEVEN OHTSUKA(エイチセブン)』の部屋は、ランクAからランクHまであります。最低ランクがランクAで最高ランクがランクHとなります。

ランクAの102号室!

こちらはランクAの102号室になります。純白の中に差し色の赤があり、ものすごい綺麗な部屋となっていますね!最低ランクの部屋とは思えませんね。設備としては、ビデオオンデマンド、地デジ、BSデジタル、インターネット、ラジオ(i-Pod端子あり)、電子レンジ、シャワートイレ、カールドライヤー、くるくるドライヤー、ヘアアイロン、携帯充電器、システム冷蔵庫、持込用冷蔵庫、ゲーム端子、電気ポット、ブルーレイデッキ、LAN端子、レインボー、ブロアバス、32インチ液晶TVなどが付いております。

ランクEの503号室!

こちらはランクEの503号室になります。こちらは中間のランクのお部屋です。青のLEDをうまく使った部屋で、非日常的ですが落ち着いた不思議なお部屋となっています。設備としては、ビデオオンデマンド、地デジ、BSデジタル、インターネット、ラジオ(i-Pod端子あり)、電子レンジ、シャワートイレ、カールドライヤー、くるくるドライヤー、ヘアアイロン、携帯充電器、システム冷蔵庫、持込用冷蔵庫、ゲーム端子、電気ポット、ブルーレイデッキ、LAN端子、レインボー、ブロアバス、40インチ液晶TVが付いております。テレビの大きさが大きくなりましたね。

ランクHの505号室!

こちらはランクHの505号室になります。最高ランクのお部屋で、ゴージャスな雰囲気があります!設備としては、ビデオオンデマンド、地デジ、BSデジタル、インターネット、ラジオ(i-Pod端子あり)、電子レンジ、シャワートイレ、カールドライヤー、くるくるドライヤー、ヘアアイロン、携帯充電器、システム冷蔵庫、持込用冷蔵庫、ゲーム端子、電気ポット、ブルーレイデッキ、LAN端子、レインボー、ブロアバス、46インチ液晶TVが付いています。テレビが46インチもあります!

大塚のラブホテル『H-SEVEN OHTSUKA(エイチセブン)』の口コミ評価について!

■ホテル利用日:2014年05月13日06時ごろ■利用部屋:505号室
天蓋付きの写真を見て気になったので利用してみました。シャンプーの種類が豊富で自分で選べる入浴剤、フリードリンクがありフードもメニューが沢山ありますし、貸し出しの物も色々あり凄く良いと思いました(*^_^*)お風呂は広くないですがブラックライト、ジェットバスで入浴剤が二袋も付いていました。シャワーも強めで良い感じですよ。女性には嬉しいフェイスパックもありました(*^^*)部屋は天蓋付きの所て内装はシックな感じ。隅々までチェックしましたが綺麗に清掃されていました。しかし一つ残念なのがクッションの後ろにゴミが落ちていた事ですね。それ以外は特になく満足しました(^-^)/値段も高くないですし、サービスも充実してましたのでまた利用したいと思います!
引用:H-SEVEN OHTSUKA (エイチセブンオオツカ)- 口コミ(クチコミ): 東京都・豊島区 – ハッピー・ホテル

この方は、先ほど紹介した505号室をご利用したみたいですね。女子会も多く行われるホテルなので、女性が喜ぶシャンプーやアメニティは豊富に用意されているみたいです。

ラブホテル『H-SEVEN OHTSUKA(エイチセブン)』の女子会情報!

 

View this post on Instagram

 

人気の501号室 #山手線 #ハピホテ #大塚北口 #大塚南口 #ラブホ女子会

H-SEVENさん(@h_seven_otsuka)がシェアした投稿 –

『H-SEVEN OHTSUKA(エイチセブン)』の公式インスタも、「ラブホ女子会」のハッシュタグをつけているとおり、ラブホ女子会に力を入れているみたいですね!

大塚駅から徒歩3分、池袋まで電車で1分、新宿まで7分。山手線沿線で駅チカにあるアクセス抜群のデザイナーズホテルです。ラブホテルの多いエリアですが、駅から近い場所にあり、ラブホ街に入り込まずにすむので、女子だけでも安心して利用できます。たくさん写真を撮りたくなる派手めな内装が印象的で、飾り付けなどしなくても十分にかわいいお部屋が用意されているので、サプライズに利用するのもおすすめです。レインボーブロアバスやBlu-rayプレーヤーなど充実の設備ですが、さらにメンバー登録することで、断然お得に利用できます。メンバー会員は、ウェルカムスイーツ、朝食、ゲームレンタル、コスプレレンタル、美容グッズレンタル、などがすべて無料で、フードメニューもメンバー価格でより安くなります。もちろん持込もできるので、おいしいものを自分たちでたくさん持ち寄ってパーティーをするのもいいですね。
引用:ラブホ女子会ができる東京のおしゃれなホテル|バリアンほか10選 | ホテコレ

シンプルな内装でも差し色やLEDをうまく使ったデザインを施してあり、『H SEVEN(エイチセブン)』はいろいろなブログやメディアで紹介されています!下記のインスタは『H-SEVEN OHTSUKA(エイチセブン)』の系列店で行われた女子会の様子ですが、雰囲気はこんな感じだと思われます。

 

View this post on Instagram

 

亜津未 浜野さん(@azu.0620)がシェアした投稿

デザイナーズホテル『H-SEVEN OHTSUKA(エイチセブン)』の予約はこちらから!

ラブホテル『H-SEVEN OHTSUKA(エイチセブン)』の予約方法は以下の通りです。

さいごに

いかがでしたでしょうか?大塚の『H SEVEN(エイチセブン)』は、お部屋ごとに全くコンセプトが違うのが特徴です。LEDで大人な雰囲気になっているお部屋もあれば、和を意識したであろう畳の部屋もあります。毎回毎回違う部屋に泊まってみるのも、面白いと思います。よかったら、ぜひ泊まってみてくださいね。それでは!

関連記事:【保存版】大塚のおすすめラブホテルTOP5をランキング形式でまとめてみました! | ラブホラボ

  • コメント: 0

関連記事

  1. 横浜のラブホテル『PLAGE(プラージュ)』を調査。料金、アクセス、客室画像、クチコミ、予約情報などについてまとめてみました。

  2. 蒲田のラブホテル『Villa Senmei(ヴィラセンメイ)』を調査。料金、アクセス、客室画像、クチコミ、予約情報などについてまとめてみました。

  3. 渋谷のラブホテル『SUNLEON(サンレオン)』を調査。料金、アクセス、客室画像、クチコミ、予約情報などについてまとめてみました。

  4. 巣鴨のラブホテル『NEW MIE(ニューミエ)』を調査。料金、アクセス、客室画像、クチコミ、などについてまとめてみました。

  5. 五反田のラブホテル『WEST(ウエスト)』を調査。料金、アクセス、客室画像、クチコミ、などについてまとめてみました。

  6. 渋谷のラブホテル『WHITE CITY(ホワイトシティ)』を調査。料金、アクセス、客室画像、クチコミ、などについてまとめてみました。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー