蒲田のラブホテル『ROCHELLE(ロッシェル)』を調査。料金、アクセス、客室画像、クチコミ、などについてまとめてみました。

こんにちは!ラブホラボ編集部です。
今回は、蒲田にあるラブホテル『ROCHELLE(ロッシェル)』について徹底調査いたしました。

ラブホテル『ROCHELLE(ロッシェル)』とは?


引用:ロッシェル(ロッシェル) : 東京都・大田区 – ハッピー・ホテル

ホテル『ROCHELLE(ロッシェル)』とは、蒲田にあるラブホテルになります。外観は、薄いピンクを基調としており、こじんまりとした可愛らしいデザインとなっています。一方客室のデザインはバリエーション豊かで、レトロなものからSMをイメージしたものなど幅広いコンセプトの客室が点在しています。サービスも充実しており、カップ麺やドリンクの販売・各種アメニティの無料貸出・ヘアアイロンのレンタル(レンタルする際に保証金1万円が必要です。※なお、返却する場合は保証金も返してもらえます)・コスプレレンタルなども行っています。バリエーション豊かな客室と、充実したサービスを楽しみたい方は必見です。

ホテル『ROCHELLE(ロッシェル)』よりPR

全日5-18時100分ショートタイム(A~Bのお部屋のみ)2,800円!!さらに65歳以上のお客さまには休憩・サービスタイム・宿泊全日500円割引★☆

それでは、このレジャーホテル『ROCHELLE(ロッシェル)』の詳細を見て行きましょう。

ホテル『ROCHELLE(ロッシェル)』の基本情報

電話番号 03-5713-2334
住所 東京都大田区西蒲田7-24-6
アクセス JR蒲田駅 西口から徒歩10分蒲田西口のロータリーから西口クロス通りを進み、信号1つ目を過ぎて右側にビジネスホテル東横イン蒲田IIさんを右折し2軒先左側です。
建物 ビル形式
部屋数 27室
駐車場 なし 
外出 可前受金が必要となります。
予約 不可

ホテル『ROCHELLE(ロッシェル)』のホームページ

http://hotenavi.com/rochelle/

http://www.hard-love.me/rochelle/

ロッシェル ホテナビ~レジャーホテル情報(関東・東京都大田区)

様々な情報が載っているので要チェックです!

ホテル『ROCHELLE(ロッシェル)』の料金表

ショートタイム

【全日(Aタイプ・Bタイプのみ)】

5:00~18:00チェックインより 1時間40分ご利用 ¥3000均一

休憩

【月~金】

24時間制チェックインより 3時間ご利用 ¥4000~¥8800
【土・日・祝】
24時間制チェックインより 3時間ご利用 ¥5300~¥9800

サービスタイム(フリータイム)

【月~金】

5:00~9:00チェックインより 12時間ご利用 ¥4500~¥9800
9:00~16:00チェックインより 6時間ご利用 ¥4500~¥9800
【土・日・祝】
5:00~9:00チェックインより 7時間ご利用 ¥6300~¥10800
9:00~16:00チェックインより 5時間ご利用 ¥6300~¥10800

宿泊

【日~金・祝】

19:00~翌 5:00チェックインより 16時間ご利用 ¥7000~¥13000
【土・祝前】
20:00~翌 5:00チェックインより 14時間ご利用 ¥9000~¥15000

蒲田のラブホテル 『ROCHELLE(ロッシェル)』の客室

蒲田のラブホテル 『ROCHELLE(ロッシェル)』の客室は、何種類かのランクに分けられています。今回はこの中からいくつか紹介したいと思います。

Rochelle(ロッシェル)の302号室


引用元:ロッシェル ホテナビ~レジャーホテル情報(関東・東京都大田区)

まずご紹介するのが、海をイメージした302号室。
オーシャンブルーを基調としており、優雅に泳ぐ魚が描かれた独特なデザインとなっています。
海を感じる部屋で、ゆったりと過ごしたい人にオススメといえるでしょう。

ブロアーバスやVODシステムなども導入されているので、二人きりの甘い時間を楽しめること間違いなしです。

Rochelle(ロッシェル)の107号室


引用元:ロッシェル ホテナビ~レジャーホテル情報(関東・東京都大田区)

続いてご紹介するのは、ピンクと白を盛り込んだ107号室。
まるで中世のお姫様のように可愛らしい部屋となっているため、女性に受けること間違いなし。
ベッドの上には、フリルとレースつきのカーテンがついているので、お姫様のような非日常感を味わうことができます。

ブロアーバス・浴室TVも設置されているので、ゆったりとしたお風呂タイムも満喫することが可能です。
可愛らしい部屋で恋人と一夜を過ごしたい人は、必見ですよ。

Rochelle(ロッシェル)の501号室


引用元:ロッシェル ホテナビ~レジャーホテル情報(関東・東京都大田区)

最後にご紹介するのは、SMに特化した501号室。
X十字架や拘束椅子など、SMに必要な道具が設置されている特別なお部屋です。
赤を基調とした高級感溢れる内装になっているので、二人きりで倒錯的なプレイを楽しめること間違いなし。

日頃からSMプレイに興味を持っていた人は、これを機にチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

ホテル『ROCHELLE(ロッシェル)』のクチコミ評判

よく利用させていただいています。
お部屋はいつも綺麗だし、ホテルの方の話し方も丁寧でとても気に入っています。平日の宿泊が16時間とかとても魅力的です。
docomoのWi-FiかフリーWi-Fiがあるとさらに良いです!!

引用元:ロッシェル (ロッシェル)- 口コミ(クチコミ): 東京都・大田区 – ハッピー・ホテル

ホテルロッシェルは、平日の宿泊が最大16時間と他ホテルと比べて長めに設定されています。
それ故にチェックアウトまでのんびりと過ごすことが可能です。
恋人と長い時間イチャイチャしたい人に、オススメですね。

お部屋は27室と少なめですが、その分清掃もしっかりと行き届いており綺麗な部屋で過ごすことができます。
価格もリーズナブルで、充実したサービスを受けられるのでコスパ最強のラブホテルを探している人は必見ですよ。

SMに必要な器具や、よりプレイを盛り上げるコスプレ。
客室に設定されているコンビニBOXでは、アダルトグッズも販売されています。
普段とは違う雰囲気で、倒錯的なプレイを楽しみたい方はぜひ利用してみてはいかがでしょうか?

注意
上記の情報は古くなっている可能性があるため最新情報を入手したい方はホテルまで直接ご確認ください。

さいごに

いかがでしたでしょうか?
今回は、蒲田にあるラブホテル「ロッシェル」について解説していきました。
価格もリーズナブルで、様々なコンセプトのお部屋が点在しているのでカップルで飽きずに楽しむことができます。
客室もきれいなので、恋人と気持ちよく過ごせること間違いなし!

蒲田の周辺には、ROCHELLE(ロッシェル)以外にもたくさんのホテルがあるので、当サイト「ラブホラボ」の検索画面で是非調べてみてくださいね。
それではまた!

  • コメント: 0

関連記事

  1. 五反田のラブホテル『BALIBALI(バリバリ)』を調査。料金、アクセス、客室画像、クチコミ、などについてまとめてみました。

  2. 池袋のラブホテル『RAMSES CLASSIC(ラムセスクラシック)』を調査。料金、アクセス、客室画像、クチコミ、予約情報などについてまとめてみました。

  3. 錦糸町のラブホテル『Metal Wave(メタルウェイブ)』を調査。料金、アクセス、客室画像、クチコミ、予約情報などについてまとめてみました。

  4. 錦糸町のラブホテル『minim(ミニム)』を調査。料金、アクセス、客室画像、クチコミ、などについてまとめてみました。

  5. 巣鴨のラブホテル『LIETO(リエート)』を調査。料金、アクセス、客室画像、クチコミ、予約情報などについてまとめてみました。

  6. 錦糸町のラブホテル『555(スリーファイブ)』を調査。料金、アクセス、客室画像、クチコミ、予約情報などについてまとめてみました。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。