横浜のラブホテル『ZAFIRO(サフィロ)』を調査!アクセスや料金、クーポンや口コミ評判について調べてみました。

こんにちはラブホラボです。
今回は、横浜にあるラブホテル『ZAFIRO(サフィロ)』について徹底調査いたしました。

ホテル『ZAFIRO(サフィロ)』とは?


引用:『ZAFIRO(サフィロ)』 | ハッピー・ホテル

ホテル『ZAFIRO(サフィロ)』とは、横浜にあるラブホテルです。高級感のある見た目で、ラブホテルとは思えない高級感あふれる雰囲気が大きな魅力と言えます。駅からもほど近いので、遊び疲れてもすぐに到着することができるのも嬉しいポイントです。

それでは、このレジャーホテル『ZAFIRO(サフィロ)』の詳細を見て行きましょう。

横浜のラブホテル『ZAFIRO(サフィロ)』のホームページを紹介!

ホテルサフィロ

引用:ホテルサフィロ

こちらが、横浜のラブホテル『ZAFIRO(サフィロ)』のホームページになります。客室の画像や料金など様々な情報を見ることができます。ぜひぜひご覧になってみてくださいね。

ラブホテル『ZAFIRO(サフィロ)』の電話番号や住所・アクセス情報について!

ホテル『ZAFIRO(サフィロ)』の電話番号は045-311-4775で、住所は神奈川県横浜市西区南幸2-3-4になります。

横浜のレジャーホテル『ZAFIRO(サフィロ)』の基本情報!

横浜のレジャーホテル『ZAFIRO(サフィロ)』の基本情報は下記の通りになります。

部屋数・建物形式・駐車場・一時外出・決済手段について

部屋数(ルーム数): 50室
建物形式:ビル形式
駐車場:有り:5台(ハイルーフ可:5台)
一時外出:宿泊のみ可能
クレカ:VISA、MASTER、JCB、DC、NICOS、AMEX

メンバー特典や各種サービスについて

・メンバー特典:なし
・共通ルームサービス:あり(ソフトドリンク5本無料)
・その他のサービス:プレゼント+次回利用可能なお得なサービス券(初回限定)

ラブホテル『ZAFIRO(サフィロ)』の料金表を作ってみた!

ラブホテル『ZAFIRO(サフィロ)』の料金表は以下の通りです。

ZAFIRO(サフィロ)

『ZAFIRO(サフィロ)』の料金表

【日~木・祝】翌 0時~14:00の間で最大 14時間ご利用 ¥6800~¥1200018:00~翌 12:00の間で最大 18時間ご利用 ¥6800~¥12000【金・祝前】20:00~翌 10:00の間で最大 14時間ご利用 ¥10000~¥15500翌 0時~12:00の間で最大 12時間ご利用 ¥10000~¥15500【土】22:00~翌 10:00の間で最大 12時間ご利用 ¥10000~¥15500※表示金額は税込です。※特別期間中は料金、時間が異なります。詳しくはお問い合わせ下さい。【日~木・祝】翌 0時~14:00の間で最大 14時間ご利用 ¥6800~¥1200018:00~翌 12:00の間で最大 18時間ご利用 ¥6800~¥12000【金・祝前】20:00~翌 10:00の間で最大 14時間ご利用 ¥10000~¥15500翌 0時~12:00の間で最大 12時間ご利用 ¥10000~¥15500【土】22:00~翌 10:00の間で最大 12時間ご利用 ¥10000~¥15500※表示金額は税込です。※特別期間中は料金、時間が異なります。詳しくはお問い合わせ下さい。

[aside type=warning]注意説明
この料金表は、2020年03月27日に作成したものであり、正確な情報ではない可能性があります。正確な情報を知りたい方は、直接ホテルへご確認ください。[/aside]

【必見!】ラブホテル『ZAFIRO(サフィロ)』のクーポン情報について!

ラブホテル『ZAFIRO(サフィロ)』のクーポン情報は下記のページから入手することができますので是非ご覧ください!

ZAFIRO(サフィロ)のクーポン

横浜のラブホテル『ZAFIRO(サフィロ)』の部屋をランク別に紹介!

横浜のラブホテル『ZAFIRO(サフィロ)』には、50室のお部屋があり、何種類かのランクに分けられています。それではこれらの部屋のうち3部屋をピックアップしてみてみたいと思います。

ZAFIRO(サフィロ)の301号室

サフィロ301
引用:ホテル サフィロ

この部屋はサフィロの中でもVIPルームとなっています。奥行きのある広々とした空間で、ゆったりとした時を過ごすことができます。VIPルームであるために、宿泊も平日は12,000円ほどとやや高めです。

ZAFIRO(サフィロ)の210号室

サフィロ210
引用:ホテル サフィロ

この部屋も広々とした空間で、ベッドのサイズも大きいので、リラックスしながら過ごすことができます。宿泊は平日6,800円とリーズナブルなので、お金をかけずにロマンチックな部屋に泊まりたいという人にぴったりです。

ZAFIRO(サフィロ)の310号室

サフィロ310
引用:ホテル サフィロ

この部屋はシックな色使いが魅力で、インテリアも大人っぽい仕様になっているので、大人なカップルにもぴったりの部屋となっています。照明はやや薄暗く設定されているので、ロマンチックな雰囲気も演出できます。

さいごに

いかがでしたでしょうか?ホテルサフィロは、リーズナブルな価格で宿泊することができるのが大きな魅力です。きれいで高級感のある雰囲気も嬉しいですね。

横浜エリアには他にもたくさんの良いホテルがあるのでぜひぜひ調べてみてくださいね

  • コメント: 0

関連記事

  1. 横浜のラブホテル『北欧』を調査。料金、アクセス、客室画像、クチコミ、などについてまとめてみました。

  2. 蒲田のラブホテル『The Lip(ザ リップ)』を調査。料金、アクセス、客室画像、クチコミ、などについてまとめてみました。

  3. 熊野市有馬町のラブホテル『NONNO熊野』を調査。料金、アクセス、などについてまとめてみました。

  4. 【閉店】巣鴨・大塚のラブホテル『BIANCA(ビアンカ)』を調査!住所や料金、口コミについてまとめてみました!

  5. 五反田のラブホテル『MARE(マーレ)』を調査。料金、アクセス、客室画像、クチコミ、などについてまとめてみました。

  6. 国立府中のラブホテル『CHERENA(シェレナ)』を調査。料金、アクセス、客室画像、クチコミ、予約情報などについてまとめてみました。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー