巣鴨のラブホテル『AIRPORT(エアポート)』を調査!料金やクーポン、口コミについてまとめてみました。

どうも。ラブホラボです。
今回は、巣鴨のラブホテル『AIRPORT(エアポート)』について調査いたしました。

2020/01/25に記事を更新しました。

ホテル『AIRPORT(エアポート)』とは?

「”世界地図のパネルより旅先を選び、「世界のお部屋」をお楽しみいただけます。巣鴨駅徒歩1分、様々なコンセプトのお部屋でくつろぎのひと時を。”」
出典:『AIRPORT(エアポート)』ホームページ

『AIRPORT(エアポート)』とは、巣鴨駅南口から徒歩1分ほどのとこにあるラブホテルです。部屋毎にコンセプト、世界観が違うのが特徴となっています。

ラブホテル『AIRPORT(エアポート)』の基本情報!住所や電話番号など

ラブホテル『AIRPORT(エアポート)』の住所は、”東京都豊島区巣鴨1-13-9”で、電話番号は、03(3947)1311になります。ルーム数(部屋数)は21室あり、駐車場も2台まで止めることができます。

ラブホテル『AIRPORT(エアポート)』の料金について。お得なクーポン情報も!

ラブホテル『AIRPORT(エアポート)』の料金については以下をご覧ください!

休憩料金表 料金(税込) ご利用時間帯 特記事項
 90分ショート  ¥3200~¥5800  5:00~20:00  午後8時までのチェックイン限定
 2時間  ¥3700~¥6300  5:00~23:00  午後11時までのチェックイン限定
 3時間  ¥4200~¥6800  なし  終日ご利用いただけます。

※日曜日~木曜日の5:00~17:00、金土曜日の5:00~15:00はサービスタイムなので、3時間料金でご利用いただけます。

 宿泊料金表  全日 (税込)¥6500~¥9000  20:00~翌11:00

※曜日を問わず、夜8時からチェックイン出来ます。

延長料金は、休憩料金宿泊料金どちらも30分1000円となっています。

クーポンはどこで入手可能?

クーポンはホテル『AIRPORT(エアポート)』のホームページにあります。
ご利用の際は、こちらの画面を開いて頂き、チェックイン時にフロントにてご提示下さい。
※2018年8月末まで!?

ラブホテル『AIRPORT(エアポート)』の部屋はどんな感じ?

こちらは507号室で、「和」の日本のお部屋になります。御影石のお風呂ではブローバスも楽しむことができます。

こちらは、305号室で、フィジーをモデルにしたお部屋となります。海の中にいる気分を味わえるのが特徴です。

こちらは303号室のラスベガスをモデルにしたお部屋になります。壁には、古き良きラスベガスの街並みが描かれています。

スマホゲーム「Ingress」のポータルに、ラブホテル『AIRPORT(エアポート)』が出現!?

2013年末にリリースした位置情報を利用したスマホゲーム「Ingress(イングレス)」で、ラブホテル『AIRPORT(エアポート)』が、ポータルに登録されてたみたいです。ラブホテル『AIRPORT(エアポート)』の前は、有名なラーメン屋「蔦-Japanese Sobanodle-」で行列ができますし、それに加えてスマホゲームでうろうろしてる人がいたら、ちょっとカップルは入りずらいかもしれないですね汗汗

ラブホテル『AIRPORT(エアポート)』の口コミ!

ラブホテル『AIRPORT(エアポート)』は、綺麗な上に安く、そして楽しめるっていうめちゃめちゃいいホテルみたいですね!

夢のある昭和のラブホテルです!

独特なホテルなだけあり、気になっている人も多く見受けられます。

さいごに:何回でも行きたくなるラブホテル『AIRPORT(エアポート)』

いかがでしたでしょうか?部屋毎に世界が変わるラブホテル『AIRPORT(エアポート)』。一回きりではなく何回もここに泊まってみましょう!毎回違う楽しみがあることでしょう。

また、巣鴨のラブホテル事情と巣鴨ラブホおすすめランキングを記事にまとめましたのでこちらもご覧になってください!
関連記事:【保存版】巣鴨のおすすめラブホテル5選をランキング形式でまとめてみた! | ラブホラボ

それでは!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です