渋谷のラブホテル『ALLURE(アリュール)』を調査。客室画像、クチコミ、などについてまとめてみました。

こんにちは!ラブホラボ編集部です。
今回は、渋谷にあるラブホテル『ALLURE(アリュール)』について徹底調査いたしました。

ラブホテル『ALLURE(アリュール)』とは?

ホテル『ALLURE(アリュール)』とは、渋谷にあるラブホテルになります。シックで落ち着いたインテリアが女性受け抜群のラブホテルです。一部バリアフリーになっているお部屋もあり、お身体が不自由な方にもおすすめです。公式サイトより最新の空室情報を確認することができるのも嬉しいポイントです。

それでは、このレジャーホテル『ALLURE(アリュール)』の詳細を見て行きましょう。

ホテル『ALLURE(アリュール)』の基本情報

渋谷のラブホテル 『ALLURE(アリュール)』の客室

渋谷のラブホテル 『ALLURE(アリュール)』の客室は、何種類かのランクに分けられています。今回はこの中からいくつか紹介したいと思います。

ALLURE(アリュール)の201号室


引用:ALLURE(アリュール)
こちらは、ALLURE(アリュール)の201号室になります。無骨な雰囲気が魅力の、ウッディーでかっこいいお部屋です。ビデオ・オン・デマンドのほか、ヘアアイロンなども設置されています。

ALLURE(アリュール)の306号室


引用:ALLURE(アリュール)
こちらは、ALLURE(アリュール)の306号室になります。円形のバスタブが、特別な気分を盛り上げてくれる魅力的なお部屋です。インテリアは木目調に整えられており、かっこいい雰囲気です。

ALLURE(アリュール)の103号室


引用:ALLURE(アリュール)
こちらは渋谷・円山町の103号室になります。円形のバスタブはもちろんのこと、デザイナーズチェアまで設置されている最高級ランクのお部屋です。北欧風の壁紙もおしゃれです。

ホテル『ALLURE(アリュール)』のクチコミ評判

■ホテル利用日:2019年01月01日20時ごろ
■利用部屋:203/205号室
1日目(12/31)は休憩、2日目(1/1)は宿泊で2日連続で利用させていただきました。(平日でしたが12/31は土曜日料金でした)まず、ラブホ感がないきれいな外観なのでラブホ利用が初めての彼女とも入りやすく助かりました。部屋は水回り共にとてもきれいで居心地が良かったです。タバコなどの匂いも全くありませんでした。部屋は小さめですが自分は気にならなかったです。そしてなんといってもフロントの方の対応が神です。問い合わせで電話をかけたとき、料金を支払うとき、深夜に外出したとき、いつでもとても愛想が良く、気持ち良く利用できました。(また、利用日が元旦だったためインスタントのお雑煮をサービスでもらえました!)全体的にとても満足でした。また利用したいと思っています。

引用:ハッピーホテル

フロントの対応が良いという声もありますね。安心して利用できますね。

ちなみにALLUREのお風呂はこんな感じです。めちゃひろです。

注意
上記の情報は古くなっている可能性があるため最新情報を入手したい方はホテルまで直接ご確認ください。

さいごに

いかがでしたでしょうか?
渋谷エリアでラブホテルを探している際、恋人やカップルといるときには、このALLUREがおすすめかもしれませんね。
渋谷の周辺には、ALLURE(アリュール)以外にもたくさんのホテルがあるので、当サイト「ラブホラボ」の検索画面で是非調べてみてくださいね。
それではまた!

関連記事:【保存版】渋谷のおすすめラブホテルTOP10をランキング形式でまとめてみました。 | ラブホラボ

  • コメント: 0

関連記事

  1. 横浜のラブホテル『SARASA(サラサ)』を調査。客室画像、クチコミ、などについてまとめてみました。

  2. 渋谷のラブホテル『ONYX(オニキス)』を調査。客室画像、クチコミ、などについてまとめてみました。

  3. 大阪市北区のラブホテル『ファインガーデン梅田』を調査。などについてまとめてみました。

  4. 筑後市前津のラブホテル『HOTEL HANABI[COCO group]』を調査。などについてまとめてみました。

  5. 巣鴨のラブホテル『シャトーすがも』を調査!住所や料金、口コミ情報をまとめてみました!

  6. 熊本市東区のラブホテル『ホテル NEMU』を調査。などについてまとめてみました。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー