国立府中のラブホテル『桜ヶ丘』を調査。料金、アクセス、客室画像、クチコミ、などについてまとめてみました。

こんにちは!ラブホラボ編集部です。
今回は、国立府中にあるラブホテル『桜ヶ丘』について徹底調査いたしました。

ラブホテル『桜ヶ丘』とは?


引用:ホテル 桜ヶ丘(サクラガオカ) : 東京都・多摩市 – ハッピー・ホテル

ホテル『桜ヶ丘』とは、国立府中にあるラブホテルになります。国立府中ICの近くにあるこのホテルはモダンな外観が目印となっています。休憩・宿泊ともに平日と休日での価格変動がないのでお財布にも優しいのもポイント。コンパクトな造りでありながらも、各部屋異なるデザインとなっているので昭和のラブホテルが好きな方にもおすすめです。シャンプーの貸し出しやフリーWi-Fi、VODなど設備も充実しているのでゆったり過ごせます。

ホテル『桜ヶ丘』よりPR

アニメ「耳をすませば」の舞台になった桜ヶ丘、レトロな感じで落ち着けます。カレンダー通りの良心的な価格設定。清潔第一に心掛けています。お部屋に依り照明付きジェットバス有り、リラックス出来ます。

それでは、このレジャーホテル『桜ヶ丘』の詳細を見て行きましょう。

ホテル『桜ヶ丘』の基本情報

電話番号 042-376-8555
住所 東京都多摩市東寺方1-3-9
アクセス  
建物 ビル形式
部屋数 26室
駐車場 有り:18台
外出
予約 不可

ホテル『桜ヶ丘』の料金表

休憩

【全日】

6:00~24:00の間で最大 3時間ご利用 ¥4200~¥4400

サービスタイム(フリータイム)

【月~金】

6:00~17:00の間で最大 11時間ご利用 ¥4200~¥4400
12:00~19:00の間で最大 7時間ご利用 ¥4200~¥4400
【土・日・祝】
6:00~16:00の間で最大 10時間ご利用 ¥4200~¥4400

宿泊

【全日】

22:00~翌 10:00の間で最大 12時間ご利用 ¥6480~¥9200

国立府中のラブホテル 『桜ヶ丘』の客室

国立府中のラブホテル 『桜ヶ丘』の客室は、何種類かのランクに分けられています。今回はこの中からいくつか紹介したいと思います。

桜ヶ丘の105号室

引用:ホテル 桜ヶ丘 (サクラガオカ)- 部屋: 東京都・多摩市 – ハッピー・ホテル

105号室は白を基調としたシンプルで清潔感溢れるお部屋です。

コンパクトな造りですが、2人で十分過ごせる広さとなっています。

お財布に優しい価格なのでデートはもちろん、夜のレジャーにもぴったりです。

桜ヶ丘の211号室

引用:ホテル 桜ヶ丘 (サクラガオカ)- 部屋: 東京都・多摩市 – ハッピー・ホテル

211号室は紫と黒の壁紙が妖艶さを演出しているお部屋です。

VODやジェットブロアバスなど設備も豊富にあります。

大人のひと時を過ごしたい時におすすめのお部屋です。

桜ヶ丘の303号室

引用:ホテル 桜ヶ丘 (サクラガオカ)- 部屋: 東京都・多摩市 – ハッピー・ホテル

303号室は花柄の壁紙と赤いソファーがアクセントになった可愛らしいお部屋です。

花柄の壁紙や和風の掛布団など、懐かしい要素が随所に埋め込まれています。

昭和レトロなラブホテルが好きな方におすすめです。

ホテル『桜ヶ丘』のクチコミ評判

年末になって仕事も休みに入り、ようやく少し暇な時間も出来たところですが、財布の中身の方はいつものように寂しいままで、年末年始の特別割増料金になってしまう所も多いホテル巡りは厳しい感じでしたが、「どこかに行きたいなぁ~」という気持ちを抑えきれないまま、ラブホについて色々調べていると、「年末年始もカレンダー通り」というこちらのホテルの情報を見つけたので、運動不足解消の為のサイクリングを兼ねて愛車で行ってみる事にしました。

料金システムも最近改定されたようで、休憩料金が全日4200~4400円と以前よりも利用しやすくなっていて、系列ホテルの昭島市「パーク」と府中市「ホテル府中」と共通のメンバーズカードで割引も受けられたのも助かりました(メンバーズカードはフロントで無料で発行してもらえますが、割引は2回目の利用からとなります)。

外観はいかにもラブホというような派手な感じではなくて、室内もビジネスホテル風でシンプルながら、清潔感はあって綺麗でお風呂もジェットバスがあり、他にもVODとフリーWi-Fiもあるので退屈する事も無く、快適に過ごせました。

引用:桜ヶ丘(さくらがおか)(東京都多摩市/ラブホテル)の口コミ 2016/12/30 21:09 すももももんがーさん投稿

リーズナブルな価格で利用できるところが好評です。
シンプルな造りでありながらも設備が充実しているので快適に過ごせます。

注意
上記の情報は古くなっている可能性があるため最新情報を入手したい方はホテルまで直接ご確認ください。

さいごに

いかがでしたでしょうか?
平日・休日の均一料金なのでお財布に優しく、デートや夜のレジャーなどで活用できます。清潔感がありつつも懐かしいデザインのお部屋は、昭和のラブホテルが好きな方にもおすすめです。

国立府中の周辺には、桜ヶ丘以外にもたくさんのホテルがあるので、当サイト「ラブホラボ」の検索画面で是非調べてみてくださいね。
それではまた!

  • コメント: 0

関連記事

  1. 大塚のラブホテル『ALL IN G(オールインジー)』を調査。料金、アクセス、客室画像、クチコミ、予約情報などについてまとめてみました。

  2. 池袋のラブホテル『チャリチョコ』を調査。料金、アクセス、客室画像、クチコミ、予約情報などについてまとめてみました。

  3. 横浜のラブホテル『八重洲』を調査。料金、アクセス、客室画像、クチコミ、などについてまとめてみました。

  4. 蒲田のラブホテル『Villa Senmei(ヴィラセンメイ)』を調査。料金、アクセス、客室画像、クチコミ、予約情報などについてまとめてみました。

  5. 五反田のラブホテル『PEACE(ピース)』を調査。料金、アクセス、客室画像、クチコミ、などについてまとめてみました。

  6. 巣鴨のラブホテル『シャトーすがも』を調査!住所や料金、口コミ情報をまとめてみました!

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。