五反田のラブホテル『min(ミン)』を調査。料金、アクセス、客室画像、クチコミ、予約情報などについてまとめてみました。

こんにちは!ラブホラボ編集部です。
今回は、五反田にあるラブホテル『min(ミン)』について徹底調査いたしました。

ラブホテル『min(ミン)』とは?

ホテル『min(ミン)』とは、五反田にあるラブホテルになります。五反田駅から徒歩1分の所にあり、木目が目立ったお洒落な外観が特徴です。『min.(ミン)』は『睡眠のmin.』『minute(分)のmin.』『minimum、minimal(最小限)のmin.』を追求したミニマルモダンな空間をコンセプトとし、無駄を省いたお部屋やこだわりの設備が人気を博しています。特に快適な睡眠にこだわり、ベッドは全室テンピュール製のリクライニングベッドを使用して極上の睡眠時間を演出します。また全室ダイソンのヘアドライヤーや4K対応フルHD大型液晶TVなど最新の設備も取り揃えています。
シンプルモダンで機能性を重視したお部屋は均一価格でお財布にも優しいうえに、カップルだけでなく同性同士や1人での利用もできるので、ビジネスや旅行にもおすすめのラブホテルです。

ホテル『min(ミン)』よりPR

新規OPENのスタイリッシュなプチホテル。西口から徒歩2分。

それでは、このレジャーホテル『min(ミン)』の詳細を見て行きましょう。

ホテル『min(ミン)』の基本情報

電話番号 03-3492-1300
住所 東京都品川区西五反田2-5-2 2F
アクセス 五反田西口改札を出て、右に曲がりバスロータリーも右に曲がります。国道一号線の横断歩道を線路沿いに目黒方面にホテル東興に向かって渡ります。ホテル東興のファミマの隣のたばこ屋さんと山手線の線路の間の道を50mほど進むと、「HOTEL Mint」に到着です。
建物 ビル形式
部屋数 7室
駐車場 なし 近隣にあり
外出 可の際にフロントに鍵を預けていただきます。
予約 不可

ホテル『min(ミン)』の料金表

休憩24HOK

【全日】

24時間制チェックインより 1時間10分ご利用 ¥2500均一
24時間制チェックインより 1時間30分ご利用 ¥3000均一
24時間制チェックインより 2時間ご利用 ¥3500均一

宿泊

【日~木】

22:00~翌 10:00の間で最大 12時間ご利用 ¥7000均一
【金・土・祝前】
翌 0時~10:00の間で最大 10時間ご利用 ¥8000均一

五反田のラブホテル 『min(ミン)』の客室

五反田のラブホテル 『min(ミン)』の客室は、何種類かのランクに分けられています。今回はこの中からいくつか紹介したいと思います。

min.(ミン)の204号室

引用:ギャラリー|五反田のラブホテル「hotel min.」

全室無駄を省いたスタイリッシュな空間と、木目を基調とした温かみのあるデザインが特徴です。

シンプルな内装はカップルだけでなく、旅行やビジネスでの利用にも向いています。

全室ダイソンのヘアドライヤーが設置されていたり洗面所には最高級の大理石が使われていたりと、至る所にこだわりを感じます。

リピーターが多いのも納得できるリラックス空間です。

ぐっすり快眠できる!min.(ミン)こだわりのベッド

引用:ギャラリー|五反田のラブホテル「hotel min.」

『min.(ミン)』というホテル名は「眠」という文字が由来で、文字通り快適な睡眠ができる空間にこだわっています。

特にベッドに強いこだわりがあり、全室テンピュール製の極上電動リクライニングベッドを使用しています。

高級な寝具なのでこのベッドを目当てに来る方も多いです!自宅や他のホテルとは一味違う寝具で快眠してみませんか?

ラブホテルには珍しい!?min.(ミン)のおしゃれな多目的スペース!

引用:ルーム案内|五反田のラブホテル「hotel min.」

『min.』はラブホテルには珍しい多目的スペースを備えているのがポイント。

ラウンジのような空間となっているので、待ち合わせや休憩、ビジネスなど幅広く活用できます。

快適なチェアに大型モニターや自販機などがあり、ここだけでゆっくり休めてしまいそうです。

ホテル『min(ミン)』のクチコミ評判

部屋はとても狭く、設備はベッド・テレビ・洗面台・シャワールーム(浴槽なし)だけです。
トイレはフロア共有、ソファー・テーブルなどのフリースペースもなく(壁際に少し物を置けるスペースはあります)、全てベッドの上で過ごすという、かなり割り切った設備のお部屋を備えたホテルです。
その分、利用料はとてもリーズナブルで、金・土・連休中日でも、平日との利用料の差は1000円。
ベッドで休むことが目的ならば、利用する価値が高いホテルです(*´∀)ノ

ちなみに個人的におすすめなのはフリータイム休憩♪
平日、金・土・連休中日でも料金にほとんど差はなく、一番おすすめな理由は、利用時間がなんと平日は24:00まで、金・土・連休中日でも20:00まで(最大8時間)利用できるところです!
他のホテルでは、お昼~夕方までの利用時間制限のところが多い中、この利用時間は本当に嬉しいです♪

利用した日が生憎の天気で、彼女とのお外デートが中止になったため、平日フリータイムを利用して、13:30~21:30まで利用時間上限の8時間、彼女と一緒に過ごしましたが、テレビを見ながらゴロゴロ、ゆっくり二人きりの時間を過ごせました。

隣の部屋の物音も、せいぜいベッドメイキングしている時に掃除機の音が少し聞こえる程度で、話し声や行為中の音が聞こえるようなことはありませんでした(笑)

トイレがフロア共有、浴槽がなく、ソファーで寛ぐスペースがないため、彼女とのお泊まりには他のホテルを利用することになると思いますが、お昼~夜にかけて、二人きりのパーソナルスペースを確保するという意味では、とてもリーズナブルで快適なお部屋でした!

引用:hotel min.の口コミ・評価 | ラブホテル検索・予約ならカップルズ

新しくできたばかりのお部屋は高評価で、ベッドで短時間休みたい時などによく利用されています。
テンピュール製の高級ベッドを使い睡眠に特化しているので、眠りたいという目的の方にも好評です。

無駄を省き必要な物だけを揃えたお部屋は、ミニマリストの方にも気に入ってもらえます。
いつでも電話予約できるメリットがあるので思い立ったらすぐに予約しましょう。

ラブホテル『min(ミン)』の予約

下記ページからホテル『min(ミン)』の予約をすることができます。
電話番号:03-6455-7456

注意
上記の情報は古くなっている可能性があるため最新情報を入手したい方はホテルまで直接ご確認ください。

さいごに

いかがでしたでしょうか?
シンプルモダンなデザインと眠りにこだわったベッドは、ゆっくり休めること間違いなしです!デートだけでなく、ビジネスやリフレッシュしたい時の利用にも向いています。

五反田の周辺には、min(ミン)以外にもたくさんのホテルがあるので、当サイト「ラブホラボ」の検索画面で是非調べてみてくださいね。
それではまた!

関連記事:【保存版】五反田のおすすめラブホテルTOP10をランキング形式でまとめてみました。 | ラブホラボ

  • コメント: 0

関連記事

  1. 五反田のラブホテル『LUXE SHINAGAWA(リュークスシナガワ)』を調査。料金、アクセス、客室画像、クチコミ、などについてまとめてみました。

  2. 歌舞伎町のラブホテル『STELLATE(ステラート)』を調査。料金、アクセス、客室画像、クチコミ、予約情報などについてまとめてみました。

  3. 幕張のラブホテル『W-AVANZA(ダブリューアバンザ)』を調査。料金、アクセス、客室画像、クチコミ、予約情報などについてまとめてみました。

  4. 五反田のラブホテル『PEACE(ピース)』を調査。料金、アクセス、客室画像、クチコミ、などについてまとめてみました。

  5. 蒲田のラブホテル『Villa Senmei(ヴィラセンメイ)』を調査。料金、アクセス、客室画像、クチコミ、予約情報などについてまとめてみました。

  6. 横浜のラブホテル『LaSee(ラシー)』を調査。料金、アクセス、客室画像、クチコミ、などについてまとめてみました。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー