鹿児島市下荒田のラブホテル『マキシム』を調査。料金、アクセス、などについてまとめてみました。

こんにちは!ラブホラボ編集部です。
今回は、鹿児島市下荒田にあるラブホテル『マキシム』について徹底調査いたしました。

ラブホテル『マキシム』とは?


引用:マキシム(マキシム) : 鹿児島県・鹿児島市 – ハッピー・ホテル

ホテル『マキシム』とは、鹿児島市下荒田にあるラブホテルになります。天文館の近くにあるこのホテルは、煌びやかにライトアップされたスタイリッシュな外観が目を引きます。
白をベースにしつつ差し色でパステルカラーを取り入れたお部屋は、広々としていて快適に過ごせること間違いなし!
男女ともに同性同士でチェックインでき、どなたでも安心して利用できます。
与次郎ヶ浜入口近くにあり、人気スポットにも移動しやすいので観光の拠点としてもおすすめです。

ホテル『マキシム』よりPR

高速のインターや駅にも近く、とても便利なホテル。 日替わり朝食の無料サービスやメンバーカードで利用料金10%OFF等サービスも充実している。料金もリーズナブルプライスで全自動精算機になっておりフロントへのチェックイン、チェックアウトの手間は一切無し。プライベートタイムを有効に使える。

それでは、このレジャーホテル『マキシム』の詳細を見て行きましょう。

ホテル『マキシム』の基本情報

電話番号 099-252-5551
住所 鹿児島県鹿児島市下荒田2-50-18
アクセス ◆与次郎ヶ浜入口(浜橋北口交差点)近く◆荒田八幡神社より車で3分◆城山ストアー八幡通り店前
建物 ビル形式
部屋数 18室ご利用料金、システム等は、変更の場合が御座いますので、詳細はお電話にてご確認くださいませ。
駐車場 有り:18台 ハイルーフ可:18台
外出
予約 可 ( 電話 メール WEB ) ※金・土・日・祝・祝日前夜・ GW、お盆、年末年始の特別料金期間中もごできません。 ※特別料金に関しては、直接お電話でご確認下さい。

ホテル『マキシム』のホームページ

トップページ

様々な情報が載っているので要チェックです!

ホテル『マキシム』の料金表

ショートタイム

【月~金・祝前】

5:00~24:00の間で最大 1時間30分ご利用 ¥2900~¥4100
【土・日・祝】
5:00~24:00の間で最大 1時間30分ご利用 ¥3500~¥4800

休憩

【月~金・祝前】

5:00~24:00の間で最大 3時間ご利用 ¥3500~¥4700
【土・日・祝】
5:00~24:00の間で最大 3時間ご利用 ¥4100~¥5200

深夜休憩

【日~木・祝】

22:00~翌 5:00の間で最大 2時間ご利用 ¥4800~¥6100
【金】
22:00~翌 5:00の間で最大 2時間ご利用 ¥5000~¥6900
【土・祝前】
22:00~翌 5:00の間で最大 2時間ご利用 ¥5500~¥7700

サービスタイム(フリータイム)

【月~金・祝前】

5:00~21:00の間で最大 16時間ご利用 ¥4300~¥5500
13:00~23:00の間で最大 9時間ご利用 ¥4300~¥5500
【土・日・祝日】
5:00~21:00の間で最大 16時間ご利用 ¥4900~¥6000

宿泊

【日~木・祝】

20:00~翌 12:00の間で最大 16時間ご利用 ¥5900~¥7900
【金】
20:00~翌 12:00の間で最大 16時間ご利用 ¥6900~¥9900
【土・祝前】
22:00~翌 12:00の間で最大 14時間ご利用 ¥7900~¥12900

注意
上記の情報は古くなっている可能性があるため最新情報を入手したい方はホテルまで直接ご確認ください。

さいごに

いかがでしたでしょうか?

鹿児島市下荒田の周辺には、マキシム以外にもたくさんのホテルがあるので、当サイト「ラブホラボ」の検索画面で是非調べてみてくださいね。
それではまた!

  • コメント: 0

関連記事

  1. 都城市今町のラブホテル『Uno-M』を調査。料金、アクセス、などについてまとめてみました。

  2. 大阪市北区のラブホテル『梅田リトルチャペルクリスマス』を調査。料金、アクセス、などについてまとめてみました。

  3. 神戸市垂水区のラブホテル『Tee【GIFTグループ】』を調査。料金、アクセス、などについてまとめてみました。

  4. 池袋のラブホテル『SKY ROAD(スカイロード)』を調査。料金、アクセス、客室画像、クチコミ、予約情報などについてまとめてみました。

  5. 彦根市佐和山町のラブホテル『ウエストコースト』を調査。料金、アクセス、などについてまとめてみました。

  6. 神戸市西区のラブホテル『ララリゾート』を調査。料金、アクセス、などについてまとめてみました。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー