神戸市中央区のラブホテル『リベラル 男塾ホテルグループ』を調査。料金、アクセス、などについてまとめてみました。

こんにちは!ラブホラボ編集部です。
今回は、神戸市中央区にあるラブホテル『リベラル 男塾ホテルグループ』について徹底調査いたしました。

ラブホテル『リベラル 男塾ホテルグループ』とは?


引用:リベラル 男塾ホテルグループ(リベラルサンノミヤ) : 兵庫県・神戸市中央区 – ハッピー・ホテル

ホテル『リベラル 男塾ホテルグループ』とは、神戸市中央区にあるラブホテルになります。全線「三宮駅」より徒歩10分の場所にあり、飲食街に近いです。
グレーを基調としたモダンシンプルな外観をしていて綺麗な雰囲気があります。
赤を基調とした大人な雰囲気の部屋・ピンクとベージュを基調とした可愛いデザインの部屋などがあり、女性にも喜んでいただけるでしょう。
少し料金が高いですが、設備が充実していて神戸観光の際にもおすすめの場所といえます。

ホテル『リベラル 男塾ホテルグループ』よりPR

三宮・三ノ宮・神戸・激安・ウォーターサーバーコスプレ・駅近・クレジット利用可・WEB予約も承ってます!同性利用もOK!

それでは、このレジャーホテル『リベラル 男塾ホテルグループ』の詳細を見て行きましょう。

ホテル『リベラル 男塾ホテルグループ』の基本情報

電話番号 078-231-0881
住所 兵庫県神戸市中央区山本通2-2-8
アクセス 全線三宮駅より徒歩10分。飲食街よりの最高!
建物 ビル形式
部屋数 14室
駐車場 なし 
外出 可宿泊のみ
予約 可 ( WEB ) ★ハピホテに対応してます。一番お得なオフィシャルサイトからのもご利用ください。

ホテル『リベラル 男塾ホテルグループ』のホームページ

https://oj-liberal.com/

http://oj-liberal.com/ [携帯URL]

様々な情報が載っているので要チェックです!

ホテル『リベラル 男塾ホテルグループ』の料金表

休憩

【月~金】

6:00~24:00の間で最大 1時間ご利用 ¥2180~¥3280
6:00~24:00の間で最大 2時間ご利用 ¥3280~¥4380
6:00~24:00の間で最大 3時間ご利用 ¥4380~¥5480
【土・日・祝】
6:00~24:00の間で最大 1時間ご利用 ¥2730~¥3830
6:00~24:00の間で最大 2時間ご利用 ¥4380~¥5480
6:00~24:00の間で最大 3時間ご利用 ¥6030~¥7130

サービスタイム(フリータイム)

【月~金】

6:00~18:00の間で最大 12時間ご利用 ¥4380~¥5480
15:00~21:00の間で最大 6時間ご利用 ¥4380~¥5480
【土・日・祝】
6:00~18:00の間で最大 12時間ご利用 ¥6030~¥7130
15:00~21:00の間で最大 6時間ご利用 ¥6030~¥7130

宿泊

【日~木・祝】

20:00~翌 12:00の間で最大 16時間ご利用 ¥5480~¥7680
翌 0時~14:00の間で最大 14時間ご利用 ¥5480~¥7680
【金曜】
20:00~翌 11:00の間で最大 15時間ご利用 ¥9880~¥12080
【土・祝前】
20:00~翌 11:00の間で最大 15時間ご利用 ¥13180~¥15380

注意
上記の情報は古くなっている可能性があるため最新情報を入手したい方はホテルまで直接ご確認ください。

さいごに

いかがでしたでしょうか?

神戸市中央区の周辺には、リベラル 男塾ホテルグループ以外にもたくさんのホテルがあるので、当サイト「ラブホラボ」の検索画面で是非調べてみてくださいね。
それではまた!

  • コメント: 0

関連記事

  1. 伊賀市大内中切のラブホテル『AURA RESORT伊賀店』を調査。料金、アクセス、などについてまとめてみました。

  2. 神戸市西区のラブホテル『ホテル ウルル』を調査。料金、アクセス、などについてまとめてみました。

  3. 姫路市花田町のラブホテル『ペンギン村』を調査。料金、アクセス、などについてまとめてみました。

  4. 五反田のラブホテル『EmeralD(エメラルド)』を調査。料金、アクセス、客室画像、クチコミ、などについてまとめてみました。

  5. 枚方市田口山のラブホテル『パルコ』を調査。料金、アクセス、などについてまとめてみました。

  6. 守山市水保町のラブホテル『ホテル アリュール』を調査。料金、アクセス、などについてまとめてみました。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー