丹波市春日町のラブホテル『HOTEL Candy Resort』を調査。料金、アクセス、などについてまとめてみました。

こんにちは!ラブホラボ編集部です。
今回は、丹波市春日町にあるラブホテル『HOTEL Candy Resort』について徹底調査いたしました。

ラブホテル『HOTEL Candy Resort』とは?


引用:HOTEL Candy Resort(キャンディリゾート) : 兵庫県・丹波市 – ハッピー・ホテル

ホテル『HOTEL Candy Resort』とは、丹波市春日町にあるラブホテルになります。丹波市氷上ICより車で7分・春日ICより車で5分の場所にあり、アクセスが便利です。
白と黒を基調としたシンプルなデザインをした外観をしています。
ベージュを基調したスタイリッシュな部屋でゆったりとくつろぐことができるでしょう。
料金が安く、VOD・バリアフリー・女性用レンタル美容品などの設備が充実しているため快適に過ごせます。

ホテル『HOTEL Candy Resort』よりPR

ビジネス・連泊・休憩プラン料金改定しました!

それでは、このレジャーホテル『HOTEL Candy Resort』の詳細を見て行きましょう。

ホテル『HOTEL Candy Resort』の基本情報

電話番号 0795-70-3737
住所 兵庫県丹波市春日町坂141-1
アクセス 丹波市氷上インターから7分・春日インターから5分
建物 ビル形式
部屋数 20室
駐車場 設備マッサージローション(一部)42インチ以上大型TV(一部)ビデオ・オン・デマンド持込用DVDデッキ(一部)ブルーレイプレーヤー(一部)マッサージチェア(一部)通信カラオケ(一部)客室インターネット無料Wi-Fi(無線LAN)お姫様ベッド(天蓋ベッド)(一部)同性利用可(女性)同性利用可(男性)車椅子可バリアフリー(~エントランス)バリアフリー(エントランス~ロビー)バリアフリー(エレベーター)バリアフリー(部屋の入口)(一部)電子レンジ電気ポット持込用冷蔵庫空気清浄機(一部)加湿器(一部)シャワートイレくるくるドライヤー(一部)ヘアアイロン(一部)美顔器(一部)ハンドマッサージャー(一部)バスローブルームウェア男性化粧品(一部)女性化粧品各種シャンプーアメニティ豊富携帯電話充電器(一部)Androidスマホ充電器(一部)iPhone充電器(一部)
外出 可先払いで清算いただけましたら条件はございません。
予約 可 ( 電話 ) ごはお電話でお願いします。

ホテル『HOTEL Candy Resort』の料金表

休憩

【月~金】

6:00~23:59チェックインより 2時間ご利用 ¥3850~¥4950
【土・日・祝】
6:00~23:59チェックインより 2時間ご利用 ¥4240~¥5340

平日・昼のフリータイム

【月~金】

6:00~17:59チェックインより 6時間ご利用 ¥4950~¥6050

サービスタイム(フリータイム)

【月曜日~金曜日】

6:00~16:00チェックインより 8時間ご利用 ¥5500~¥6600

宿泊

【日・月・火・水・木】

19:00~翌 13:00の間で最大 18時間ご利用 ¥6380~¥7480
【金・土・祝祭前】
19:00~翌 13:00の間で最大 18時間ご利用 ¥7430~¥8510

延長料金

【前日】

0:30~0:30の間で最大 30分間ご利用 ¥800~¥1000

注意
上記の情報は古くなっている可能性があるため最新情報を入手したい方はホテルまで直接ご確認ください。

さいごに

いかがでしたでしょうか?

丹波市春日町の周辺には、HOTEL Candy Resort以外にもたくさんのホテルがあるので、当サイト「ラブホラボ」の検索画面で是非調べてみてくださいね。
それではまた!

  • コメント: 0

関連記事

  1. 宝塚市湯本町のラブホテル『エレガンス』を調査。料金、アクセス、などについてまとめてみました。

  2. 巣鴨のラブホテル『AIM(アイム)』を調査。料金、アクセス、客室画像、クチコミ、などについてまとめてみました。

  3. 五反田のラブホテル『EmeralD(エメラルド)』を調査。料金、アクセス、客室画像、クチコミ、などについてまとめてみました。

  4. 池袋のラブホテル『AROMA BARU(アロマバル)』を調査。料金、アクセス、客室画像、クチコミ、予約情報などについてまとめてみました。

  5. 大阪市淀川区のラブホテル『十三Hotel Gem・Gem』を調査。料金、アクセス、などについてまとめてみました。

  6. 京都市伏見区のラブホテル『ホテル 星の砂』を調査。料金、アクセス、などについてまとめてみました。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー