大阪市天王寺区のラブホテル『ホテル べんきょう部屋』を調査。料金、アクセス、などについてまとめてみました。

こんにちは!ラブホラボ編集部です。
今回は、大阪市天王寺区にあるラブホテル『ホテル べんきょう部屋』について徹底調査いたしました。

ラブホテル『ホテル べんきょう部屋』とは?


引用:ホテル べんきょう部屋(ベンキョウベヤ) : 大阪府・大阪市天王寺区 – ハッピー・ホテル

ホテル『ホテル べんきょう部屋』とは、大阪市天王寺区にあるラブホテルになります。阪神高速「道頓堀」より車で2分・地下鉄「谷町九丁目駅」よりすぐのロケーションです。
レトロなデザインをした外観で、夜になると昔ながらのライトアップがされていておしゃれな雰囲気何します。
個性的なデザインで落ち着きのある部屋になっていて、照明やインテリアがおしゃれです。
リーズナブルな料金で自動精算機・シンプルなサービスで快適に過ごせます。

それでは、このレジャーホテル『ホテル べんきょう部屋』の詳細を見て行きましょう。

ホテル『ホテル べんきょう部屋』の基本情報

電話番号 06-6775-9919
住所 大阪府大阪市天王寺区生玉町9-17
建物 ビル形式
部屋数 24室
駐車場 有り:12台 ハイルーフ可:7台
外出 不可泊りのみ可能です!
予約 可 ( 電話 ) ご宿泊のみ可。日~木曜日は深夜0時から可。金、土、祝前日、特別期間中は不可です。

ホテル『ホテル べんきょう部屋』のホームページ

http://bb-tani9.com

様々な情報が載っているので要チェックです!

ホテル『ホテル べんきょう部屋』の料金表

休憩

【月~木】

6:00~24:00チェックインより 1時間ご利用 ¥1080均一
6:00~24:00チェックインより 1時間30分ご利用 ¥1960~¥3830
6:00~24:00チェックインより 3時間ご利用 ¥2730~¥4380
6:00~24:00チェックインより 5時間ご利用 ¥3280~¥5480
【金曜日】
6:00~24:00チェックインより 1時間ご利用 ¥1740~¥2180
6:00~24:00チェックインより 1時間30分ご利用 ¥2510~¥3830
6:00~24:00チェックインより 3時間ご利用 ¥3280~¥4380
6:00~24:00チェックインより 5時間ご利用 ¥3830~¥5480
【土・日・祝】
6:00~24:00チェックインより 1時間ご利用 ¥2180~¥2730
6:00~24:00チェックインより 1時間30分ご利用 ¥2730~¥4380
6:00~24:00チェックインより 3時間ご利用 ¥3830~¥5920
6:00~24:00チェックインより 5時間ご利用 ¥4380~¥7680

フリータイム

【月~金】

6:00~22:00の間で最大 16時間ご利用 ¥5480~¥7130
【土・祝】
6:00~18:00の間で最大 12時間ご利用 ¥6030~¥8780
【日曜日】
6:00~22:00の間で最大 16時間ご利用 ¥6030~¥8780

宿泊

【月~木】

18:00~翌 12:00の間で最大 18時間ご利用 ¥4380~¥7680
翌 1:00~15:00の間で最大 14時間ご利用 ¥4380~¥7680
【金曜日】
18:00~翌 12:00の間で最大 18時間ご利用 ¥5480~¥7680
【土・日・祝】
20:00~翌 12:00の間で最大 14時間ご利用 ¥7680~¥13180

注意
上記の情報は古くなっている可能性があるため最新情報を入手したい方はホテルまで直接ご確認ください。

さいごに

いかがでしたでしょうか?

大阪市天王寺区の周辺には、ホテル べんきょう部屋以外にもたくさんのホテルがあるので、当サイト「ラブホラボ」の検索画面で是非調べてみてくださいね。
それではまた!

  • コメント: 0

関連記事

  1. 京都市伏見区のラブホテル『ファインガーデン京都南』を調査。料金、アクセス、などについてまとめてみました。

  2. 八尾市南亀井町のラブホテル『ヴィラジュリア八尾』を調査。料金、アクセス、などについてまとめてみました。

  3. 大阪市中央区のラブホテル『なんでやねん(旧おとぼけビーバー難波)』を調査。料金、アクセス、などについてまとめてみました。

  4. 守山市水保町のラブホテル『D.R(デイレスト)』を調査。料金、アクセス、などについてまとめてみました。

  5. HP28088

  6. 池袋のラブホテル『RAMSES CLUB(ラムセスクラブ)』を調査。料金、アクセス、客室画像、クチコミ、予約情報などについてまとめてみました。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー