茨木市五日市緑町のラブホテル『ホテル スイング 茨木』を調査。料金、アクセス、などについてまとめてみました。

こんにちは!ラブホラボ編集部です。
今回は、茨木市五日市緑町にあるラブホテル『ホテル スイング 茨木』について徹底調査いたしました。

ラブホテル『ホテル スイング 茨木』とは?


引用:ホテル スイング 茨木(スイングイバラキ) : 大阪府・茨木市 – ハッピー・ホテル

ホテル『ホテル スイング 茨木』とは、茨木市五日市緑町にあるラブホテルになります。名神高速「茨木IC」より車で5分の場所にあり、関西観光の拠点としても利用しやすい立地。
白いタイル張りのようなシンプルな外観です。
まるで貴族のような気分を味わえるゴージャスな部屋や、円形ベッドが設置されバーカウンターがある大人の空間などが用意されています。
価格は少し高いですが、どの部屋も豪華で清潔感があり、自動精算機も設置されているため利用しやすいです。

ホテル『ホテル スイング 茨木』よりPR

エリアNO,1のウェルカムメニュー69品がリニューアルしました。!
エリア最大!大型駐車場完備&客室リフレッシュオープン!!全室フリーWifi完備。スタイリッシュモダンなお部屋やラグジュアリーでセクシーなお部屋まで多数ご用意!!マッサージチェアや浴室ジェットバスでおくつろぎくださいませ。

それでは、このレジャーホテル『ホテル スイング 茨木』の詳細を見て行きましょう。

ホテル『ホテル スイング 茨木』の基本情報

電話番号 072-625-1778
住所 大阪府茨木市五日市緑町3-21
アクセス 茨木ICより車で5分
建物 ビル形式
部屋数 24室
駐車場 有り:28台 ハイルーフ可
外出 可宿泊のみ可
予約 可 ( 電話 ) 条件付きの場合がありますので、詳しくはホテルにご確認ください。

ホテル『ホテル スイング 茨木』のホームページ

http://www.chapel-hotel.co.jp/shop/kansai/71_ibaraki/index.html

様々な情報が載っているので要チェックです!

ホテル『ホテル スイング 茨木』の料金表

ショートタイム

【月~金】

4:00~20:00の間で最大 1時間30分ご利用 ¥2190均一
【土・日・祝前・祝】
4:00~20:00の間で最大 1時間30分ご利用 ¥4390均一

休憩

【月~金・祝前】

4:00~翌 2:00の間で最大 3時間ご利用 ¥3290~¥6590
【土・日・祝】
4:00~翌 2:00の間で最大 3時間ご利用 ¥4390~¥7140

サービスタイム(フリータイム)

【月~金・祝前】

4:00~23:00の間で最大 19時間ご利用 ¥4390~¥7140
【土・日・祝】
4:00~12:00の間で最大 8時間ご利用 ¥5490~¥7690
12:00~15:00の間で最大 5時間ご利用 ¥5490~¥7690

宿泊

【日~木・祝】

17:00~翌 12:00の間で最大 19時間ご利用 ¥5490~¥7690
翌 0時~18:00の間で最大 18時間ご利用 ¥5490~¥7690
【金曜】
17:00~翌 11:00の間で最大 18時間ご利用 ¥7690~¥9890
【土・祝前】
17:00~翌 11:00の間で最大 18時間ご利用 ¥9340~¥13740

注意
上記の情報は古くなっている可能性があるため最新情報を入手したい方はホテルまで直接ご確認ください。

さいごに

いかがでしたでしょうか?

茨木市五日市緑町の周辺には、ホテル スイング 茨木以外にもたくさんのホテルがあるので、当サイト「ラブホラボ」の検索画面で是非調べてみてくださいね。
それではまた!

  • コメント: 0

関連記事

  1. 横浜のラブホテル『ZAFIRO(サフィロ)』を調査!アクセスや料金、クーポンや口コミ評判について調べてみました。

  2. 京都市伏見区のラブホテル『ラ・カフェ京都』を調査。料金、アクセス、などについてまとめてみました。

  3. 東大阪市布市町のラブホテル『プリーズ東大阪』を調査。料金、アクセス、などについてまとめてみました。

  4. 大阪市中央区のラブホテル『ホテル マガンダ』を調査。料金、アクセス、などについてまとめてみました。

  5. 貝塚市澤のラブホテル『リアン・ヴォージュ』を調査。料金、アクセス、などについてまとめてみました。

  6. 大津市大萱のラブホテル『HOTEL ATLANTIS (アトランティス) 大津店 * BestDelightグループ *』を調査。料金、アクセス、などについてまとめてみました。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー