豊中市上津島のラブホテル『豊中ラブホテル SARI ゴールド』を調査。料金、アクセス、などについてまとめてみました。

こんにちは!ラブホラボ編集部です。
今回は、豊中市上津島にあるラブホテル『豊中ラブホテル SARI ゴールド』について徹底調査いたしました。

ラブホテル『豊中ラブホテル SARI ゴールド』とは?


引用:豊中ラブホテル SARI ゴールド(トヨナカラブホテルサリゴールド) : 大阪府・豊中市 – ハッピー・ホテル

ホテル『豊中ラブホテル SARI ゴールド』とは、豊中市上津島にあるラブホテルになります。名神高速「豊中IC」より車で1分の場所にあり、周辺には大阪伊丹空港や園田競馬場があります。
ブラウンを基調とした、リゾート気分を味わえるような外観です。
懐かしい気分を味わえる和室や、ONE PIECE好きにはたまらない部屋などが用意されています。
とてもリーズナブルな価格で、ゴージャスな癒しの空間を楽しめます。

ホテル『豊中ラブホテル SARI ゴールド』よりPR

エントランスを抜ければ聴こえる噴水のせせらぎ。神秘的な音楽にのって案内されるお部屋は天蓋カーテン付きのベッドや異国の趣きたっぷりの露天風呂、岩盤浴ルームなどゴージャス&癒しで彩られ、アメニティグッズも南国を演出。エキゾチックな雰囲気に今夜は大胆になってしまいそう…!

それでは、このレジャーホテル『豊中ラブホテル SARI ゴールド』の詳細を見て行きましょう。

ホテル『豊中ラブホテル SARI ゴールド』の基本情報

電話番号 06-6862-9500
住所 大阪府豊中市上津島1-5-20
アクセス 名神高速 豊中IC すぐ1分
建物 ビル形式
部屋数 25室
駐車場 有り:25台 ハイルーフ可:25台
外出 可※宿泊のみ 料金前払い
予約 可 ( 電話 ) 条件付きの場合がありますので、詳しくはホテルにご確認ください。

ホテル『豊中ラブホテル SARI ゴールド』のホームページ

https://toyonaka-hotel.com/

様々な情報が載っているので要チェックです!

ホテル『豊中ラブホテル SARI ゴールド』の料金表

5時間休憩

【月〜金】

6:00~24:00の間で最大 5時間ご利用 ¥3970~¥6130

休憩

【月〜金】

6:00~24:00の間で最大 1時間30分ご利用 ¥2940~
6:00~24:00の間で最大 3時間ご利用 ¥3490~
6:00~24:00の間で最大 5時間ご利用 ¥4040~
6:00~24:00の間で最大 7時間ご利用 ¥4590~

サービスタイム(フリータイム)

【月〜金】

6:00~22:00の間で最大 16時間ご利用 ¥6790~¥0

休憩

【土日祝】

6:00~24:00の間で最大 1時間30分ご利用 ¥4040~¥0
6:00~24:00の間で最大 3時間ご利用 ¥4590~
6:00~24:00の間で最大 5時間ご利用 ¥5140~¥0
6:00~24:00の間で最大 7時間ご利用 ¥5690~¥0
【【早泊】
日〜木・祝日】
17:00~翌 13:00の間で最大 20時間ご利用 ¥5470~
【【遅泊】
日〜木・祝日】
24:00~翌 15:00の間で最大 15時間ご利用 ¥5470~

宿泊

【金曜日】

17:00~翌 13:00の間で最大 20時間ご利用 ¥5470~¥0
【土曜・祝前】
19:00~翌 12:00の間で最大 17時間ご利用 ¥8770~¥0

注意
上記の情報は古くなっている可能性があるため最新情報を入手したい方はホテルまで直接ご確認ください。

さいごに

いかがでしたでしょうか?

豊中市上津島の周辺には、豊中ラブホテル SARI ゴールド以外にもたくさんのホテルがあるので、当サイト「ラブホラボ」の検索画面で是非調べてみてくださいね。
それではまた!

  • コメント: 0

関連記事

  1. 大阪市都島区のラブホテル『HOTEL NOAH GRANDE』を調査。料金、アクセス、などについてまとめてみました。

  2. 亀山市布気町のラブホテル『三重チャペルココナッツ』を調査。料金、アクセス、などについてまとめてみました。

  3. 鹿児島市平川町のラブホテル『ホリデイ・イン・ジョイ』を調査。料金、アクセス、などについてまとめてみました。

  4. 守山市水保町のラブホテル『D.R(デイレスト)』を調査。料金、アクセス、などについてまとめてみました。

  5. 鹿児島市喜入一倉町のラブホテル『舞 喜入店』を調査。料金、アクセス、などについてまとめてみました。

  6. 門真市本町のラブホテル『シルバー』を調査。料金、アクセス、などについてまとめてみました。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー