豊中市名神口のラブホテル『GO・OD HOTEL OSAKA』を調査。料金、アクセス、などについてまとめてみました。

こんにちは!ラブホラボ編集部です。
今回は、豊中市名神口にあるラブホテル『GO・OD HOTEL OSAKA』について徹底調査いたしました。

ラブホテル『GO・OD HOTEL OSAKA』とは?


引用:GO・OD HOTEL OSAKA(グッドホテルオオサカ) : 大阪府・豊中市 – ハッピー・ホテル

ホテル『GO・OD HOTEL OSAKA』とは、豊中市名神口にあるラブホテルになります。名神高速・阪神高速「豊中南IC」降りてすぐの場所で、大阪伊丹空港からも車で5分でアクセス可能。
白で統一された外観に、青い大きな看板が目印です。
リゾート気分を味わえるアジアンテイストな部屋や、大阪の夜景を眺望できる最上階の和室などが用意されています。
リーズナブルな価格のため、観光やビジネスの拠点に利用するのがおすすめです。

ホテル『GO・OD HOTEL OSAKA』よりPR

太陽系一安いラッキールーム登場⁈360円でフリータイム・宿泊がご利用いただけます(限定一室)
24時間いつでも休憩ご利用頂けます☆
お一人様・ビジネス・観光・団体様など様々なご利用シーンに合わせたプランをご用意していますのでお気軽にお問い合わせください。

それでは、このレジャーホテル『GO・OD HOTEL OSAKA』の詳細を見て行きましょう。

ホテル『GO・OD HOTEL OSAKA』の基本情報

電話番号 06-6864-9992
住所 大阪府豊中市名神口1-2-3
アクセス 大阪伊丹空港から車で5分。阪神高速と名神高速の各豊中ICのすぐ近くにあり観光にもビジネスにもまた繁華街へのにも大変便利な立地です。
建物 ビル形式
部屋数 32室
駐車場 有り:36台 ハイルーフ可:19台
外出 可お預かり金
予約 可 ( 電話 ) 条件付きの場合がありますので、詳しくはホテルにご確認ください。

ホテル『GO・OD HOTEL OSAKA』のホームページ

https://goodhotel-osaka.com/

様々な情報が載っているので要チェックです!

ホテル『GO・OD HOTEL OSAKA』の料金表

休憩

【月~金】

24時間制チェックインより 1時間30分ご利用 ¥1900~
24時間制チェックインより 3時間ご利用 ¥3000~
24時間制チェックインより 5時間ご利用 ¥3600~
【土・日・祝】
24時間制チェックインより 1時間30分ご利用 ¥2400~
24時間制チェックインより 3時間ご利用 ¥3600~
24時間制チェックインより 5時間ご利用 ¥4500~

サービスタイム(フリータイム)

【月~金】

4:00~24:00の間で最大 20時間ご利用 ¥3950~
【土・日・祝】
4:00~19:00の間で最大 15時間ご利用 ¥5300~
14:00~24:00の間で最大 10時間ご利用 ¥5300~

宿泊

【日~木・祝】

17:00~翌 15:00の間で最大 22時間ご利用 ¥4950~
22:00~翌 18:00の間で最大 20時間ご利用 ¥4950~
【金曜日】
17:00~翌 13:00の間で最大 20時間ご利用 ¥5450~
翌 0時~16:00の間で最大 16時間ご利用 ¥5450~
【土曜日】
17:00~翌 12:00の間で最大 19時間ご利用 ¥7800~
翌 0時~15:00の間で最大 15時間ご利用 ¥7800~

注意
上記の情報は古くなっている可能性があるため最新情報を入手したい方はホテルまで直接ご確認ください。

さいごに

いかがでしたでしょうか?

豊中市名神口の周辺には、GO・OD HOTEL OSAKA以外にもたくさんのホテルがあるので、当サイト「ラブホラボ」の検索画面で是非調べてみてくださいね。
それではまた!

  • コメント: 0

関連記事

  1. HP28135

  2. 伊丹市鋳物師のラブホテル『ピラミッド』を調査。料金、アクセス、などについてまとめてみました。

  3. 門真市松生町のラブホテル『デザインホテル マホーラ門真』を調査。料金、アクセス、などについてまとめてみました。

  4. 五反田のラブホテル『MARE(マーレ)』を調査。料金、アクセス、客室画像、クチコミ、などについてまとめてみました。

  5. 貝塚市澤のラブホテル『リアン・ヴォージュ』を調査。料金、アクセス、などについてまとめてみました。

  6. 大阪市北区のラブホテル『エレメント【HAYAMA HOTELS】』を調査。料金、アクセス、などについてまとめてみました。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー