四日市市川尻町のラブホテル『チャオベッラ』を調査。料金、アクセス、などについてまとめてみました。

こんにちは!ラブホラボ編集部です。
今回は、四日市市川尻町にあるラブホテル『チャオベッラ』について徹底調査いたしました。

ラブホテル『チャオベッラ』とは?


引用:チャオベッラ(チャオベッラ) : 三重県・四日市市 – ハッピー・ホテル

ホテル『チャオベッラ』とは、四日市市川尻町にあるラブホテルになります。近鉄「塩浜駅」より徒歩15分・東名阪四日市東ICより、国道23号を鈴鹿方面へ10分の場所にあり、アクセスが便利です。
ベージュを基調としたヨーロピアンテイストで高級感が感じられる外観が特徴。
白を基調としたモダンでスタイリッシュなデザインの部屋となっていて上品なひとときを味わうことができるでしょう。
料金が安く、ジェットバス・VOD・カラオケなどの設備があり楽しく過ごせます。

ホテル『チャオベッラ』よりPR

【コロナ対策取り組み】○大切なお客様へ コロナウィルス対策の取り組み●除菌清掃の徹底 アルコール消毒液による清掃の徹底を行っています●換気の徹底 客室清掃の度に十分な換気を行っています●アルコール消毒液の設置 フロント、出入口にアルコール消毒液を設置しています

それでは、このレジャーホテル『チャオベッラ』の詳細を見て行きましょう。

ホテル『チャオベッラ』の基本情報

電話番号 0593-45-0303
住所 三重県四日市市川尻町1581
アクセス 電車の場合近鉄 塩浜駅より15分車の場合東名阪四日市東ICより、国道23号を鈴鹿方面へ10分伊勢湾岸道みえ川起ICより国道23号を鈴鹿方面へ15分
建物 ビル形式
部屋数 23室
駐車場 有り:35台 ハイルーフ可:15台
外出 不可
予約 不可

ホテル『チャオベッラ』の料金表

休憩

【月~金】

24時間制の間で最大 2時間ご利用 ¥3130~¥4210
24時間制の間で最大 5時間ご利用 ¥4210~¥5290
24時間制の間で最大 10時間ご利用 ¥4850~¥5930
24時間制の間で最大 15時間ご利用 ¥5500~¥6580
24時間制の間で最大 20時間ご利用 ¥6150~¥7230
24時間制の間で最大 24時間ご利用 ¥6800~¥7880
【土・日・祝】
5:00~24:00の間で最大 2時間ご利用 ¥3130~¥4210
5:00~24:00の間で最大 4時間ご利用 ¥4210~¥5290
5:00~24:00の間で最大 6時間ご利用 ¥5290~¥6370
5:00~24:00の間で最大 10時間ご利用 ¥6370~¥7450

サービスタイム

【月~金】

5:00~19:00の間で最大 14時間ご利用 ¥5390~¥5930
12:00~24:00の間で最大 12時間ご利用 ¥5390~¥5930
0時~19:00の間で最大 19時間ご利用 ¥6470~¥7010
【土・日・祝】
5:00~18:00の間で最大 13時間ご利用 ¥5390~¥6470

宿泊

【月~金】

21:00~翌 9:00の間で最大 12時間ご利用 ¥4310~¥5390
【日・祝】
21:00~翌 9:00の間で最大 12時間ご利用 ¥4310~¥5390
20:00~翌 19:59チェックインより 24時間ご利用 ¥5390~¥6470
【土・祝前】
18:00~翌 12:00の間で最大 18時間ご利用 ¥8630~¥9710

注意
上記の情報は古くなっている可能性があるため最新情報を入手したい方はホテルまで直接ご確認ください。

さいごに

いかがでしたでしょうか?

四日市市川尻町の周辺には、チャオベッラ以外にもたくさんのホテルがあるので、当サイト「ラブホラボ」の検索画面で是非調べてみてくださいね。
それではまた!

  • コメント: 0

関連記事

  1. 富田林市錦織東のラブホテル『ここほれわんわん』を調査。料金、アクセス、などについてまとめてみました。

  2. 心斎橋のラブホテル『Rose Lips(ローズリップス) 心斎橋店』を調査。料金、アクセス、客室画像、クチコミ、予約情報などについてまとめてみました。

  3. 大阪市北区のラブホテル『ホテル アフリカ梅田店』を調査。料金、アクセス、などについてまとめてみました。

  4. 門真市本町のラブホテル『シルバー』を調査。料金、アクセス、などについてまとめてみました。

  5. 京都市伏見区のラブホテル『ホテル 星の砂』を調査。料金、アクセス、などについてまとめてみました。

  6. 羽曳野市野のラブホテル『ホテル ダイコク』を調査。料金、アクセス、などについてまとめてみました。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー